最近目まぐるしく流行している

「スケートボード」

 

東京オリンピックでは、

正式種目にもなりましたね!

 

そんなスケートボードですが、

とにかく難しいのが

「オーリー」です。

 

初心者の壁とも言われているオーリー。

 

オーリーを成功させるには、

練習方法が大事になってきます。

 

そこで今回は、

オーリーを成功させる練習方法をご紹介!

 

オーリーを成功させて、

スケートボードをもっと楽しくしましょう!

スポンサーリンク

オーリーは何故難しい?

3649136591fe-212f-4d85-b5b9-1cc7f5097a30_m

画像参照元:http://urx.blue/zoJA

 

スケートボードをやり始めは、

とにかくオーリーが難しいですよね?

 

何故、あんなにも難しいのでしょうか?

 

筆者が思うにですが、

怖いという事が挙げられると思います。

 

オーリーってジャンプするので、

凄く怖いんですよね?

 

あの恐怖心に打ち勝たないと、

成功には程遠いでしょう。

 

そして、もう一つ。

 

難しく感じてしまうのは、

コツを会得していないからです。

 

オーリーを成功させるには、

コツを会得する事が大事です。

 

オーリーを成功させるコツ

http://urx.blue/zoJJ

画像参照元:http://urx.blue/zoJJ

 

オーリーを成功させる秘訣は、

とても簡単なコツにあります。

 

恐怖心にさえ打ち勝てば、

後は大事なのはコツです。

 

コツさえ掴んでしまえば、

オーリー成功へグっと近づく筈です。

 

オーリー成功のコツは、

こちらの記事で紹介してあります。

初心者スケートボード乗り必見!オーリーを成功させるコツ5つ!

 

とっても簡単なコツなので、

是非、参考にしてみて下さい。

 

コツを掴むには、

また、コツを掴んだら。

 

最終的に大事になってくるのは、

オーリーの練習です。

 

どれだけ反復して練習するか。

 

これが大事になってきます。

 

そして、その練習方法も大事です。

 

オーリーを成功させる練習方法で、

オーリー成功に更に近づきましょう!

スポンサーリンク

オーリーを成功させる練習方法

1・頭でしっかりと理解する

http://urx.blue/zoJT

画像参照元:http://urx.blue/zoJT

 

オーリーを成功させるには、

まずは頭でしっかり理解しましょう。

 

オーリーは何故、ジャンプ出来るのか?

 

その仕組みをしっかりと、

頭で理解しておく必要があります。

 

これを理解しておかないと、

練習の意味がありません。

 

オーリーとは、

後ろ足でテールを弾いて、

デッキが軽く持ち上がった時。

 

前足で浮き上がったデッキを擦るので、

ジャンプする事が出来るのです。

 

まあ、オーリーに挑戦している人なら、

大多数の人が分かっている事だと思います。

 

ですが、まずはコレをしっかりと頭に叩き込みましょう。

 

そして、上手い人のオーリーを見てみて下さい。

 

その形に如何に近づけれるか?

 

それが大事になってきます。

 

2・立ちオーリーを練習する

http://urx.blue/zoJZ

画像参照元:http://urx.blue/zoJZ

 

基本的にですが、

立ちオーリーと、オーリーは違います。

 

立ちオーリーは、

滑って行わないオーリーの事です。

 

立ちオーリーが出来ても、

普通のオーリーが出来る事はありません。

 

ですが、オーリーの形を理解するには、

立ちオーリーの練習をするのが一番です。

 

また、オーリーのコツも、

立ちオーリーなら掴みやすいです。

 

形を覚える為にも、

まずは立ちオーリーを練習してみましょう。

 

立ちオーリーは簡単なので、

結構早く成功する筈です。

 

3・手すりに掴まって練習する

3649136591fe-212f-4d85-b5b9-1cc7f5097a30_m

画像参照元:http://urx.blue/zoK7

 

立ちオーリーを練習する時、

手すりに捕まって練習してみましょう。

 

手すりに掴まる事で、

もっと成功しやすくなります。

 

更に、足の動きが

かなり分かりやすくなります。

 

今、自分がどう動いているのか?

 

そして、どこを直せば良いのか?

 

手すりを掴みながら行う事で、

色々と見えてくるものがある筈です。

 

立ちオーリーが難しい人は、

手すりに掴まって練習してみて下さい。

 

4・動いてオーリーをする

http://urx.blue/zoKc

画像参照元:http://urx.blue/zoKc

 

立ちオーリーが出来る様になれば、

オーリーの動きは完璧です。

 

次は、動きながらオーリー、

要は、普通のオーリーを練習してみましょう。

 

基本的な動き方は、

立ちオーリーと全く一緒です。

 

ただ、後ろ足を弾くというのがポイントです。

 

立ちオーリーと違って、

動きながらのオーリーは、

後ろ足がポイントになってきます。

 

後ろ足を下に蹴るのではなく。

進行方向と逆に蹴るのを意識して下さい。

 

この意識を持つだけで、

かなり成功に近づく筈です。

 

5・物を設定して飛び越える

3649136591fe-212f-4d85-b5b9-1cc7f5097a30_m

画像参照元:http://urx.blue/zoKj

 

ある程度コツが分かってきたら、

何か物を設定してみましょう。

 

そして、それを飛び越えるのです。

 

何かを飛び越えようとする事が、

オーリー成功の一番の近道です。

 

普通に練習するよりも、

数倍早くオーリーが出来る様になります。

 

最初は怖いと思うので、

設定する物は割り箸程度で構いません。

 

とにかく、何か物を飛び越えようとする事が大事です。

まとめ

 

いかがでしたでしょうか?

 

今回紹介した練習方法を続ければ、

きっとオーリーは成功する筈です。

 

オーリー成功で大事なのは、

練習を続ける事です。

 

練習を続けない事には、

絶対に成功しません。

 

最初は誰でも失敗するもの。

 

諦めず、トライ&エラーを繰り返しましょう!

スポンサーリンク

この記事もオススメ!

初心者スケートボード乗り必見!オーリーを成功させるコツ5つ!

散歩のダイエット効果を劇的に高めてくれる理想の散歩時間は?

一人が好きな人におすすめの趣味8選!一人でも十分楽しめる!

家になんて居てられない!アウトドア派におすすめの趣味8選!