水泳って楽しいですよね~。

 

水泳が本格的に楽しめる夏が待ち遠しい人も多いでしょう。

 

そんな水泳で、

飛び込みスタートを決めるとカッコいいですね~。

 

憧れる人も多いと思います。

 

でも、

あれってやってみると意外と難しいですよね?

 

挫折してしまう人も多いでしょう。

 

そこで今回は、

飛び込みスタートを簡単にするコツをご紹介!

 

カッコよく飛び込みしたい人は是非実践してみて下さいね!

スポンサーリンク

飛び込みをマスターすれば水泳が楽しくなる!

 

飛び込みスタートってマスターするまでは難しいイメージがあると思います。

 

しかし、

コツさえ守ればそんな事はありませんよ!

 

そして、飛び込みスタートをマスターすれば、

水泳がもっと楽しくなります!

 

アレを決めるだけでカッコいいですからね!

 

水泳が好きな人なら、

是非ともマスターして欲しいです!

 

水泳の飛び込みスタートにはコツがある?

 

ただ、独学で実践していっても、

飛び込みスタートは上手くなりません。

 

飛び込みスタートにはあるコツがあるんです。

 

とても簡単なコツなんですが、

コレを知っているか知らないかで、

雲泥の差が生まれてしまいますよ!

 

では、どのようなコツなのか?

 

早速ご紹介していきましょう。

スポンサーリンク

水泳の飛び込みスタートを上手にするコツ

コツその1・スタート台を使う

 

まずはスタート台を使いましょう。

 

当たり前と感じるかも知れませんが、

これは非常に大事なコツになります。

 

スタート台を使う事で、

水面より少し高い位置からスタートできます。

 

これが非常に大事なんですね~。

 

少し怖いと思うかも知れませんが、

慣れれば全然大丈夫です。

 

まずはスタート台を使う事に慣れましょう。

 

怖がってしまうと、

逆に腹を強打してしまうかも知れません。

 

思い切って飛び込む事が大事ですよ!

 

コツその2・流れを把握する

 

飛び込みスタートを行う際の流れを把握しておきましょう。

 

基本的な体の動かし方ですね。

 

まず、

①足のつま先をスタート台の縁にかける

②手を前で合わせてしっかりと腕で角度を作る

③腕の角度を保ったままプールに向かって斜めに落ちる。

④斜めに入水する時に頭は腕に収める

⑤入水しつつ、後ろ足→前足の順番で床を押す(飛ぶのではなく押す)

⑥入水が完了したら体を真っ直ぐにする

 

この順番を把握して下さい。

 

無理に飛び込もうとする必要はありません。

 

しっかり体を水面に対して斜めにして、

足で押し出せば綺麗にスタートが決まります。

 

 

コチラの動画も参考にして、

しっかりと流れを把握しましょう!

 

コツその3・角度をつけて入水する

 

飛び込みスタートをする時は、

水面に対して角度をつける事が大事です。

 

角度がないと腹打ちしてしまいますからね。

 

角度をつけて入水する事で、

綺麗な飛び込みスタートになるんです。

 

入水の時の理想の角度は45度と言われています。

 

上から入水しようとしすぎても、

逆に腹打ちの原因にもなります。

 

浅い角度で入水する事を意識しましょう。

 

そして、入水する時は、

指先→頭→腰→足

と、順番に入水する事を意識して下さい。

 

コツその4・空中のフォームは自由

 

スタート台から飛び込みをする時、

空中での姿勢を気にする人がいます。

 

しかし、

空中ではフォームを意識する必要はありません。

 

空中で体を一直線にする必要もありませんよ!

 

腰をくの字に曲げてスタートする選手もいる位です。

 

要は、入水する時に一直線で、

指先→頭→腰→足

の順番に入水できれば良いんです。

 

これさえ守れていれば、

空中のフォームは無視しましょう。

 

余計な事を考えてしまうと、

他に支障をきたしてしまいますからね。

 

コツその5・一つ一つの動きを意識する

 

最後に、一つ一つの動きを意識しましょう。

 

綺麗に飛び込みスタートできないという事は、

どこかの動きが悪いという事です。

 

しっかりと動きと流れをマスターして、

一直線に入水できれば綺麗にスタートできます。

 

できれば友達に動画を撮ってもらい、

ダメな点を都度都度修正するのがベストですね。

 

そうすれば綺麗な飛び込みスタートのマスターは早いですよ!

 

あとは練習あるのみです!

 

頑張って下さいね!

スポンサーリンク

まとめ

 

いかがでしたでしょうか?

 

飛び込みスタートは意外と簡単です。

 

コツさえ守れば誰でもできますよ!

 

流れを把握して、

体の動かし方をマスターしたら、

後は練習あるのみです!

 

頑張って下さいね!

スポンサーリンク

コチラの記事もオススメ!

水泳のメリットとデメリット8つ!水泳にはこんな効果がある!

水泳が脳に与える効果5選!水泳は体だけじゃなく脳にも良い?

水泳で平泳ぎをする時に大事な息継ぎのコツ3選!平泳ぎが苦手な人必見

水泳で長距離を泳ぐ為に大事な5つのコツとは?遠泳が苦手な人必見

社会人にオススメの運動不足解消スポーツ8選!体を動かそう!