ボーリング

ボーリングがスグに上手くなる!簡単にできるちょっとしたコツ5選

 

ボーリングって楽しいですよね~。

 

皆でワイワイ盛り上がる事ができます。

 

でも、どうせやるなら上手になりたくないですか?

 

そこで今回は、

ボーリングが上手になるコツをご紹介!

 

どれも難しいコツじゃなく、

簡単にできるコツばかりです!

 

是非最後までご覧下さいね!

 

スポンサーリンク

 

ボーリングが上手になるコツがある?

 

ボーリングが上手くなるには、

練習を重ねるのが一番です。

 

練習すれば間違いなく上手くなりますからね。

 

しかし、ボーリングで

そこまでガチでする人も少ないでしょう。

 

ちょっとフラッとやる位の人の方が多いと思います。

 

そこでオススメするのが、

ボーリングが上手になるコツです!

 

ボーリングにはコツがありますからね!

 

そのコツを守れば、

スグに上達できますよ!

 

コツさえ守ればスグに上手くなる?

 

かなり上手になるには練習が一番です。

 

しかし、普通に上手になる位なら、

今から紹介するコツを守るだけで十分ですよ!

 

今から紹介するコツを守れば、

スグにでも上手くなる事が可能です!

 

騙されたと思って一度実践してみて下さい!

 

かなりスコアが上昇する筈です!

 

では、どんなコツなのか?

 

実際にご紹介していきましょう。

 

スポンサーリンク

 

ボーリングが上手くなるちょっとしたコツ

コツその1・丁度よいボールを探す

 

ボーリングを上達させるには、

まずはボール選びが大事になってきます。

 

自分に合ったボールを選びましょう。

 

指のサイズ的には、

中指と薬指がピッタリめ。

親指はやや緩めの物を選んで下さい。

 

大きすぎたり、小さすぎたり、重すぎるボールはNG!

 

体を痛めてしまって、

スコアが伸びなくなります。

 

できれば、

少し軽めのボールを選びましょう。

 

軽めのボールを選んでも、

投げ方さえしっかりしていればスコアは伸びます。

 

ボール選びは意外と大事なので

しっかり選んで下さいね!

 

コツその2・ボールを投げるテンポを作る

 

投げる時のテンポや歩数は非常に大事。

 

投げる度に変わる人は、

一定のテンポと歩数で投げましょう。

 

投げる度に変わってしまうと、

コントロールが定まらなくなります。

 

結果、スコアが伸びなくなるのです。

 

投げる時は自分なりのテンポと歩数を決めましょう。

 

これを一定にするだけでも、

かなりコントロールが安定します。

 

ボーリングはコントロールの球技ですからね。

 

いかにコントロールを一定にするかが大事ですよ!

 

コツその3・スパットに目掛けて投げる

 

スパットって分かりますか?

 

画像のような三角のマークの事をスパットと言います。

画像参照元:https://goo.gl/hhRJGv

 

ボーリングが上手くなりたいのなら、

スパットに目掛けて投げましょう。

 

決してピンに目掛けて投げてはいけません。

 

ついついピンに目掛けて投げてしまいがちですが、

それでは体がブレてしまい、

コントロールが定まらなくなるのです。

 

実際、筆者の友人にこのコツを教えたところ、

スコアが130→200まで上がりました。

 

嘘みたいですよね?(笑)

 

でも、事実ですし、

それ位重要なコツなんです。

 

ボーリングでは絶対にピンに目掛けて投げてはいけません。

 

スパットに目掛けて投げましょう。

 

そして、どのスパットに投げれば、

どこに行くのか?

 

それを把握して下さい。

 

あとはスパットに投げる位置で、

コントロールを調整していきましょう。

 

コツその4・力任せに投げない

 

ボーリングってピンを沢山倒す球技ですからね。

 

力任せに投げたい気持ちは分かります。

 

ですが、

決して力任せに投げてはいけません。

 

力任せに投げてしまうと、

コントロールがブレます。

 

何度も言いますが、

ボーリングはコントロールの球技です。

 

これがブレてしまうと、

良い結果は出ないのです。

 

そんなに力を入れなくても、

コントロールさえあればスコアは伸びます。

 

決して力任せに投げないようにしましょう。

 

コツその5・どこに投げれば良いのか把握する

 

どこに投げればストライクが取れるのか?

 

それはしっかりと覚えておきましょう。

 

理想は画像の位置です。

 

真ん中のピンより、

少し右か左の位置ですね。

 

このの位置に投げる事で、

ストライクは取りやすくなります。

 

あとはそこに目掛けて投げる為に、

スパットで調整していくだけ!

 

スパットで投げる事を覚えれば、

かなり簡単にストライクが取れますよ!

 

是非試してみて下さいね!

まとめ

 

いかがでしたでしょうか?

 

以上がボーリングが上手になるコツになります。

 

どのコツも簡単ですよね?

 

でも、効果抜群なコツばかりです!

 

筆者の友人にこのコツを教えたら、

皆軒並みスコアがアップしました!

 

是非皆さんも実践してみて下さいね!

 

スポンサーリンク

 

コチラの記事もオススメ!

ボーリングで球を真っ直ぐ投げる簡単なコツ5選!今スグ実践可能!

ボーリングデートの楽しみ方!より楽しくする為の5つのコツとは?

下手でもボーリングデートは楽しめる?下手でも楽しむ5つのコツとは!

ゾーンに突入!スポーツで集中力を極限まで高める6つの方法!

社会人にオススメの運動不足解消スポーツ8選!体を動かそう!

大人になってからでも大丈夫!運動神経を良くする簡単な5つの方法

運動神経が良い人に共通する7つの特徴!アナタの運動神経はどっち?

スポーツが得意な男子の特徴9選!スポーツ男子の特徴とは?