お酒を飲める年齢になると、

様々な飲み会の誘いがあるでしょう。

 

中には行きたくない飲み会のお誘いも

少なからずはあると思います。

 

断るタイミングを失ってしまって、

当日にしか断れなかった。

 

そういう事もあるでしょう。

 

当日に断るとなると、

かなり気げ引けますよね。

 

でも大丈夫!

 

今回紹介する断り方ならば、

相手に嫌な思いをさせません!

 

自然に断って、

この後の関係も円滑にしましょう。

スポンサーリンク

ドタキャンは迷惑?

http://u0u0.net/zseg

画像参照元:http://u0u0.net/zseg

 

当日に断るとなると、

ドタキャンになると思います。

 

ドタキャンは相手にとって、

迷惑なのでしょうか?

 

幹事の経験が多い筆者から言わせてもらうと、

当日のキャンセルはとても迷惑です。

 

キャンセル料も発生しますし、

フォローも面倒くさいです。

 

なので、出来るだけ当日ではなく、

前もって断って下さい。

 

最悪、前日でも構いません。

関連記事

ドタキャンは避けたい!行きたくない飲み会の前日からの断り方!

 

前もって断ってもらうだけで、

幹事側としてはとても楽です。

 

どうしても当日にしか断れない時は・・・

3649136591fe-212f-4d85-b5b9-1cc7f5097a30_m

画像参照元:http://u0u0.net/zsej

 

しかし、どうしても当日にしか、

飲み会を断れない時もあるでしょう。

 

そんな場合は仕方がありません。

 

今から紹介する断り方で、

ピンチを脱して下さい。

 

今から紹介する方法だと、

遺恨は、かなり残りにくいです。

 

しっかりと誠意を持って断りましょう。

 

飲み会を当日に断る方法

1・急な体調不良を理由にする

http://u0u0.net/zseo

画像参照元:http://u0u0.net/zseo

 

鉄板の理由です。

 

この理由を出されて、

納得しない人は居ません。

 

本当にしんどいフリをすれば、

より説得力がマシます。

 

しんどいフリが無理ならば、

家族を理由にするのもアリです。

 

家族が体調不良と言う事にして、

飲み会を断るのです。

 

家族を引き合いに出されたら、

誰も何も言えません。

 

多用は出来ませんが、

確実に使える理由です。

 

2・金銭的にキツイ

http://u0u0.net/zser

画像参照元:http://u0u0.net/zser

 

金銭的な辛さをアピールするのも、

断る良い手になります。

 

急な出費が重なって、

どうしても今日の分のお金が無くなった。

 

お金が無くなった事になれば、

誰も無理にあなたを誘いません。

 

ただ、幹事が良い人ならば、

「お金を貸してあげるよ」

と、言ってくれる人も居るでしょう。

 

ありがたい言葉なんですが、

今は無用の長物です。

 

むしろ、借りる事になると、

行かなければなりません。

 

「それは悪いから止めておく」

と、きっぱりと断りましょう。

 

貸してあげると言われて、

ズルズルと悩んでしまうと、

行く感じになってしまいます。

 

行くつもりが無いのなら、

借りるのもお断りしましょう。

スポンサーリンク

3・急な仕事が入って

http://u0u0.net/zsex

画像参照元:http://u0u0.net/zsex

 

飲み会のメンツに、

同じ職場の人間が居ないのなら、

確実に使える手です。

 

同じ職場での飲み会なら、

絶対に使えない手でもありますが・・・(笑)

 

仕事が入ったと言われれば、

皆、納得せざるを得ません。

 

「途中からでも良いから来なよ」

こう言われる事もあるでしょう。

 

こう言われたら、

「途中からの空気に耐えれないから止めておく」

と、言いましょう。

 

そう言われたら、

無理には誘おうとはなりません。

 

4・どうしても外せない家の用事

http://u0u0.net/zseB

画像参照元:http://u0u0.net/zseB

 

どうしても外せない家の用事も、

かなり使える理由です。

 

「家族が後先長くない。」

「親戚が亡くなってしまった。」

 

誰もが納得出来る理由です。

 

この理由を使う時は、

細かい理由は言わない方がオススメです。

 

幹事にはこう伝えましょう。

「外せない家の用事で、

行けなくなってしまいました。」

 

そして、幹事に、

「何の理由なの?」

 

と、聞かれた時に、

用意していた理由を言うのです。

 

こうする事によって、

より、信ぴょう性が増します。

 

幹事の人も、

「そういう理由だから理由を言わなかったのか」

という気持ちになる筈です。

 

そして、理由を聞いてしまった事が、

とても後ろめたく感じる筈です。

 

後ろめたさを感じると、

無理に誘う事も無くなるでしょう。

 

かなり使える手なので、

どうしても断りたい時は、

使ってみて下さい。

 

他の約束を引き合いに出さない!

http://u0u0.net/zseE

画像参照元:http://u0u0.net/zseE

 

当日に飲み会を断る時、

大事な事があります。

 

それは、他の約束を、

引き合いに出さない事です。

 

「他の用事と被ってしまったから

どうしても行けなくなってしまった。」

 

当日にこんな事を言われて、

良い気分になる人は居ません。

 

むしろ、かなり不快になる筈です。

 

当日に断る時は、

他の約束を引き合いに出すのは、

絶対に止めておきましょう。

まとめ

 

いかがでしたでしょうか?

 

どんな理由であれ、

飲み会を当日に断るのは、

多少、迷惑がかかる行為です。

 

断る時は、

誠意を持って謝る事が大事です。

 

誠意を持って謝れば、

遺恨も残らないでしょう。

 

迷惑をかけるので、

素直に謝りましょう。

スポンサーリンク

この記事もオススメ!

ドタキャンは避けたい!行きたくない飲み会の前日からの断り方!

行きたくない飲み会で使える断り方!相手が嫌な顔をしない理由7つ

会社での飲み会の二次会の上手な断り方5選!キッパリと断ろう!

こんな心境だった!飲み会が嫌いな人が実は思っている心理7つ!

お金が無いとは言えない…金欠を悟らせない飲み会の断り方5選!

上司に行きたく無い飲み会に誘われた時に使える断り方5選!

新入社員必見!上司との関係が円滑に進む飲み会の上手な断り方3選!