ウォーキング

ダイエット効果倍増!ウォーキングのより効果的な歩き方4選!

 

ダイエット。

 

痩せたいという課題は、

男女問わず永遠の課題ですね。

 

無理な食事制限等を行うよりも、

運動で痩せる方が健康的です。

 

しかし、運動で体重を減らすには、

かなりハードな運動をしなければならない・・・

 

結果、中々運動によるダイエットが続かない。

 

そんな方も多いのでは?

 

運動によるダイエットが続かない人には、

ウォーキングによるダイエットがオススメ!

 

手軽で簡単なのでとっても続けやすいですよ!

 

今回は、そんなウォーキングで、

より効果的な歩き方をご紹介!

 

ウォーキングで楽しくダイエットしちゃいましょう!

 

スポンサーリンク

 

超オススメ!ウォーキング!

20151011103208

画像参照元:http://urx3.nu/yoXS

 

ウォーキングは本当にオススメです!

 

なんと言っても、

とにかく続けやすい!

 

ランニングやその他のトレーニングって、

結構しんどい運動が多いですよね?

 

最初の一週間位は続くんですが、

辛い運動が多いので中々続かないと思います。

 

ですが、ウォーキングは違います!

 

端的に言えば、ただ歩くだけ!

 

なので辛くありません!

 

それでいて、

しっかりと歩けばダイエット効果もばっちり!

 

運動によるダイエットが続かない方には本当にオススメの方法なんです!

 

正しい歩き方でより効果的に!

1438290448-0111-001

画像参照元:http://urx3.nu/yoXX

 

そんなウォーキングによるダイエット。

 

何よりも大事なのは「歩き方」です。

 

歩き方を間違えてしまうと、

ダイエット効果も薄くなってしまいます。

 

より効果的な歩き方を学んで、

短時間のウォーキングでも、

しっかりとダイエット効果を出していきましょう!

 

ウォーキングの効果的な歩き方

歩き方その1・背筋を伸ばす

20151011103208

画像参照元:http://urx3.nu/yoY2

 

ウォーキングする時は、

しっかりと背筋を伸ばして下さい。

 

猫背や悪い姿勢でのウォーキングでは、

しっかりとした運動を行えていません。

 

悪い姿勢のままでは、

どれだけウォーキングしたとしても、

そこまで効果を期待できないでしょう。

 

しっかりと背筋を伸ばして、

良い姿勢を保ってウォーキングする様にして下さい。

 

良い姿勢でウォーキングを行うだけで、

短時間でもかなりのダイエット効果が期待できます。

 

歩き方その2・遠くを見る

20151011103208

画像参照元:http://urx3.nu/yoYk

 

ウォーキングする時は、

近くを見るのではなく遠くを見る様にして下さい。

 

近くや、スグ下を見ていると頭が垂れてしまいます。

 

また、頭が垂れる事によって、

姿勢も悪くなってしまいます。

 

出来るだけ遠くを見つめる様にしてウォーキングを行なって下さい。

 

スポンサーリンク

 

歩き方その3・踵から着地しない

Woman walking cross country and trail in spring forest

画像参照元:http://urx3.nu/yoYn

 

ウォーキングする時はしっかりと踵から着地する。

 

こんな歩き方を聞いた事はありませんか?

 

一般的に、踵から着地する歩き方は良い歩き方とされています。

 

しかし!

それは大きな間違い!

 

踵から着地する歩き方はケガを招きやすい、とっても危険な歩き方なんです!

 

踵から着地するのではなく、

「踵」「小指」「親指」の3点が、

同時に着地する様に歩いて下さい。

 

この3点から着地する事でバランスの良い良い歩き方が出来ます。

 

踵から着地する歩き方は怪我の元です。

 

絶対に止めておきましょう。

 

歩き方その4・膝は軽く曲げておく

20151011103208

画像参照元:http://urx3.nu/yoYs

 

昔から言われている歩き方で、

「踵から着地する」という歩き方と、

同じ位言われている歩き方。

 

「膝は曲げずに歩く」

 

実はこの歩き方も非常に危険な歩き方なんです!

 

膝は、クッションの様な役割を果たしてくれています。

 

膝を曲げて着地する事で、

地面からの衝撃を吸収してくれるのです。

 

ですが、膝を曲げずに着地してしまうとクッションが機能しません。

 

地面から衝撃がモロに足にきます。

 

かなりケガを誘発しやすく、

とっても危険な歩き方です。

 

着地する時は膝は軽く曲げておきましょう!

 

朝と夜、どちらが良い?

Vector illustration of day and night

画像参照元:http://urx3.nu/yoYJ

 

ウォーキングする時の時間は、

「朝」と「夜」どちらの時間帯が良いのでしょうか?

 

ダイエット効果を期待するのなら、

オススメの時間は「朝」です。

 

朝は脂肪燃焼率が高く、

短時間のウォーキングでも、

かなりのダイエット効果を期待できます。

 

逆に、夜のウォーキングはストレス解消にオススメ!

 

夜、運動する事によって、

昼間よりもストレス解消度が高くなるんです!

 

ダイエット効果を高めたいのなら「朝」

ストレス解消をしたいのなら「夜」

 

あなたの目的に合わせて、

ウォーキングする時間を考えましょう!

まとめ

 

いかがでしたでしょうか?

 

歩く時の姿勢って結構重要なんです!

 

姿勢が悪くなるだけで、

ダイエット効果も落ちてしまいます!

 

しっかりと良い姿勢を保って、

短時間のウォーキングでも効果的にしていきましょう!

 

スポンサーリンク

 

この記事もオススメ!