特徴

器が大きい人に共通する特徴8選!アナタの器は大きい?小さい?

 

老若男女問わず、誰しもが憧れる存在

「器の大きい人」

 

器が大きい人は一緒にいて楽しいですし、成功者がとても多いです。

 

そんな器が大きい人には、ある共通の特徴があるって知ってました?

 

今回は、そんな器が大きい人に共通する特徴をご紹介!

 

アナタの周りにいる人や、アナタ自身の特徴と照らし合わせてみましょう!

あなたは大丈夫?とにかく最悪な器が小さいダメな男の特徴9選! 男にとって器の大きさは重要です。 器が大きい男は男性からも女性からも憧れられます。 どうせ男に生まれ...

 

 

スポンサーリンク

 

器が大きい人の特徴8選!

特徴その1・人の悪口を言わない

 

人としての器が大きい人は、他人の悪口を言ったりしません。

 

悪口を言っても良い事がないのを知っているのです。

 

いえ、もしかしたら器が大きいので、人の悪い点が気にならないのかも知れません。

 

どれだけ器が大きいんだ(笑)

 

器がデカイ人ほど、本当に悪口は言いませんね。

 

人の悪口を言って喜んでいる人は器の小ささを露呈しているだけですよ。

 

特徴その2・自分に自信がある

 

器が大きい人は人として成功している人が多いです。

 

何かしらで成功しているので、自分に物凄く自信があります。

 

なので、器が大きい人は自信を持っている事が多いのです。

 

いえ、自信があるから成功したのかも知れませんが。

 

自信はあればあるだけ良い物です。

 

自信があるからこそ、人としての器も大きくなるのでしょう。

 

特徴その3・人を楽しませる

 

器が大きい人は人を楽しませる心を持っています。

 

別に見返りなんか求めず、人を楽しませようとするのです。

 

器が大きいですね。

 

逆に器が小さい人はスグに楽しませてもらう側に回ろうとしてしまいます。

 

まあ、そっちの方が楽ですからね。

 

そして、楽しめないと文句を言うのです。

 

いや~、器が小さいですね(笑)

 

やっぱり楽しませる側に回ってなんぼでしょう!

 

クレクレ人間は器の小さい人間の象徴です。

 

特徴その4・ユーモアのセンスがある

 

器が大きい人はユーモアのセンスがあります。

 

これは何でしょう。

 

分からないんですが、皆あるんです。

 

やっぱり、人を楽しませようとする精神が関係しているのだと思います。

 

そういう考えを持っていたら、否が応でもユーモアのセンスが上がっていきますからね。

 

ちょっとしたオヤジギャクはもちろん、高度なギャグまで。

 

様々な方法を用いて人を笑わせてくれます。

 

人を笑わせるなんて、心に余裕がある人間にしかできない事です。

 

器が大きい人は心に余裕が生まれやすいので、ユーモアのセンスがあるのかも知れませんね。

 

スポンサーリンク

 

特徴その5・他人の失敗を責めない

 

器が大きい人は他人の失敗を責めません。

 

もちろん、責めたいと思う事もあるでしょうが、それを決して口には出しませんし、どうしても責める時は優しい口調で責めます。

 

人は必ず失敗する生き物です。

 

機会と違って人間は生きているので、誰だって失敗はします。

 

あの天才イチローでも打てない時だってあるんです。

 

器が大きい人はそれを分かっているので、他人が失敗しても責めません。

 

だって、ミスは誰にでもありますから。

 

それに、器が大きい人は他人のミスも全力でカバーして、それでも失敗した時は自分の責任と捉える傾向があります。

 

器が大きい人は責任感が強いのでしょうね。

 

特徴その6・自分のミスを素直に受け入れる

 

そして、もし、自分が何か失敗をしてしまった時はその失敗を素直に受け入れます。

 

言い訳なんて絶対に口にしたりしません。

 

ミスしたら素直に謝ります。

 

器が小さい人ほど自分が失敗したのを素直に受け入れませんからね。

 

最悪なほど器が小さいと、失敗を他人の責任にしてしまう人もいるくらいです。

 

器が小さすぎますね(笑)

 

特徴その7・誰にでも同じ態度で接する

 

器が大きい人は誰にでも同じ態度で接します。

 

分け隔てなく接するのです。

 

立場が上とか下とか関係ありません。

 

全て同じ態度です。

 

もちろん、自分よりめ目上の方が居れば、しっかりと礼儀をわきまえて接します。

 

器の大きさが現れるのは自分よりも立場が下の人と接する時です。

 

例えば店員さんなんかそうですね。

 

日本では店員さんは凄く下の立場になりがちですよね?

 

そんな店員さんと接する時でも、器の大きい人は丁寧に接します。

 

決して下に見て接したりはしません。

 

立場が違えど同じ人間ですからね。

 

立場が上とか下とか、器が大きい人はそんな小さな事を気にしないのです。

 

特徴その8・人の意見を取り入れる

 

器が大きい人は、他人の意見を柔軟に取り入れます。

 

良い意味でプライドが無いのです。

 

なので、周りの人を巻き込んで、ドンドン成長していけます。

 

器の大きさがなせるワザですね。

 

逆に器が小さいと変にプライドが高いので、他人の意見を取り入れる事ができません。

 

特に部下や立場が下の人からの意見は全然耳を貸しません。

 

耳を貸さないでいると、それだけ成長の速度が遅れてしまいます。

 

器が小さいと損な事しか無いのです。

 

しっかりと部下や立場が下の人の意見にも耳を傾けれる。

 

これが器の大きな人の特徴です。

まとめ

 

いかがでしたでしょうか?

 

以上が器の大きな人に共通する特徴です。

 

器が大きな人ほど、多くの特徴に当てはまっていると言えるでしょう。

 

筆者の周りにいる凄く器の大きい人は全ての特徴に当てはまっていました。

 

アナタや、アナタの周りの人はどうでしたか?

 

スポンサーリンク

 

この記事もオススメ!