引っ越し

引越しを自力で行う時に大事な6つのコツ!元引っ越し作業員がご紹介


この記事は約4分で読み終えれます

 

引っ越しを自力でやりたい!

 

業者に頼むと高いし、自分でやった方が気楽!そういう方もいらっしゃるでしょう。

 

でも、引っ越しの作業って結構しんどい作業です!

 

引っ越しのノウハウを知らないと、怪我や荷物の破損を生んでしまいます!

 

そこで、元引っ越し作業員の筆者が自力で引っ越しする時のコツをご紹介!

 

自力での引っ越しを考えている人はぜひ最後までご覧下さいね!

 

 

スポンサーリンク

 

引越しは自力でやった方が良い?

画像参照元:http://ur0.link/BISj

 

引っ越しは業者に任せた方が良い場合と、自力でやった方が良い場合があります。

 

何を基準に判断するかと言うと荷物の量です。

 

荷物が多いのであれば業者に頼んだ方が良いですね。自力で行うのはほぼ不可能です。

 

核家族の引っ越しとかだと、業者に頼む事をオススメします。

 

しかし、荷物が少ないのであれば絶対に自力でやった方が良いですよ。

 

荷物が少ないのに業者に頼むのはハッキリ言ってかなり勿体無いです。

 

筆者は引っ越し作業員をやっている時、もったいない引っ越しを何件も見てきました。

 

荷物が少ない単身の引っ越しとかだと、絶対に自力でやった方が良いです。

 

しかし、自力で引越しを行う時はノウハウを知らないと大変。

 

引っ越しの作業を自力で行うには、ちょっとしたコツがあるのです!

 

今からご紹介していくので、自力でしようと思っている人は要チェックですよ!

 

引越しを自力で行うコツと方法

その1・軽トラを借りる

画像参照元:http://ur0.link/BISo

 

自力で引っ越しをする時はまずは軽トラを借りましょう。

 

普通の車では難しいです。軽トラかトラックを借りて下さい。でないと、荷物を載せる事が難しくなりますからね。

 

レンタカーとかで借りれるので、まずは軽トラを借りましょう。

 

その2・知り合いに協力を要請する

画像参照元:http://ur0.link/BISq

 

引っ越しは人数です。人数の多さが物を言います。

 

なので、友人や知人に協力を要請しましょう。

 

ある程度の荷物があると一人で行うのは無理です。

 

特にタンス等の家具があると、一人で持ち上げるのは不可能ですからね。

 

協力してくれそうな人が居るのなら協力を依頼しましょう。

 

ただ、協力してくれた人に何もお礼をしないのはダメです。引っ越しは辛い作業ですからね。

 

家族であろうが友人であろうが、協力してくれたのならお礼はしっかりしましょう

友人や家族に引越しの手伝いをお願いした時のお礼の相場はコレ! 引越しの作業は大変!多くの人が業者に頼むと思います。 でも、業者に頼んだら結構な値段になりますよね? ...

 

 

スポンサーリンク

 

その3・荷物は綺麗に梱包しておく

画像参照元:http://u0u0.net/BFPm

 

自力で引っ越しを行う時、荷物は綺麗に梱包しておきましょう。

 

自力で引っ越しをする時、梱包がぐちゃぐちゃになってしまいがちです。

 

しかし、荷物を綺麗に梱包しておかないとトラックに積む時に大変ですからね。

 

また、荷物を梱包する時はちょっとしたコツがあります。

 

それは「重いものは小さい箱」に「軽いものは大きい箱」に入れる事!

 

こうする事で荷物を運ぶ時に格段に楽になります!

 

決して重い物を大きい箱に入れてはいけませんよ!後でかなり後悔する事になります(笑)

 

その4・荷物の持ち方に注意する

画像参照元:http://ur0.link/BISx

 

自力で引っ越しを行う時、荷物の持ち方には十分注意しましょう。

 

変な持ち方をしてしまうと荷物が破損したりしてしまいます。

 

そして、ちょっとでも荷物を軽くするには重いものを上にして持つと軽くなります。

 

例えばダンボールを二ついっぺんに持つ時。重い方のダンボールを上にして持つんです。

 

そうする事で重心が上にきて、かなり荷物が軽くなります。

 

ちょっとしたコツなので覚えておいて下さい!

 

その5・荷物の受け渡しはバケツリレー方式で行う

画像参照元:http://u0u0.net/BFOn

 

自力で引っ越しを行う時、荷物の受け渡しはバケツリレー方式で行いましょう!

 

これはとっても大事なコツです!このコツを実践するかしないかで肉体の疲労感が全然違います。

 

バケツリレー方式で荷物の受け渡しをすると、体が疲れにくくなるんです!

 

例え人数が多くても、荷物はバケツリレー方式で渡していきましょう!

 

その6・こまめに休憩を挟む

画像参照元:http://ur0.pw/BHku

 

自力で引っ越しをする時はこまめな休憩も大事。

 

引っ越しはとても辛い作業です。アナタが思っているよりも結構体が堪える筈ですからね。

 

無理して作業してしまうと怪我や破損を招いてしまいます。

 

こまめに休憩を取りながら作業しましょう。

 

休憩する事も引っ越しでは大事なコツです。

まとめ

 

いかがでしたでしょうか?

 

自力で引っ越しをする時はこれらのコツを実践してみて下さい!

 

このコツを守れば、かなりスムーズに引っ越しが進む筈です!

 

スポンサーリンク

 

この記事もオススメ!