告白

告白は直接言おう!成功率がグっと上がる告白の言い方5つ!

この記事は約4分で読み終えれます

 

告白。男女がカップルになる為の大事な儀式ですね。

 

今回は、告白が成功しやすい言い方をご紹介!

 

告白を考えている人はぜひ参考にして下さい!

告白が成功するたった一つのタイミングとは?片思いを成就させよう! 片思い中の人と付き合う為には、告白というプロセスが必要になってきますよね? 告白をして見事OKを貰えれば、晴れて恋...

 

 

スポンサーリンク

 

告白は直接言うべき?

 

まず、告白する時って直接言おうか迷いますよね?告白は直接言うべきなんでしょうか?

 

ハッキリ言いますと

 

 

直接言うべきです。

 

 

告白はとっても大事な儀式。もしかすると、あなた達はカップルになるかも知れません。

 

カップルになったら相手の人生を大きく変えるのです。

 

それだけ大事な事をLINEや電話で済ませるのはダメです。

 

告白をする時はしっかり直接言いましょう。恥ずかしくても勇気を振り絞って下さい。

 

タイミングが最も大事!

 

告白を成功させるにはタイミングが重要です。

告白の成功率を格段にアップさせる方法!大事なのはタイミング! 恋愛には3つの大事なINGがあると言われています。 1つは「ハプニング」2つは「フィーリング」そして3つ目は「タイ...

 

相手があなたに脈アリで適切なタイミングで言った時、告白は成功しやすいのです。

 

相手が脈ナシなのに告白しても失敗に終わるだけですよ。まずは、相手が脈アリか判断しましょう。

男性の心理が丸分かり!今すぐ見抜きたい脈アリLINE7選! アナタは今、恋愛をしていますか?恋愛は人を大きく成長させてくれる、とても良いものですね! そんな恋愛において、相手...

 

相手が女性の場合はコチラの記事をご覧下さい。

デート中の会話内容や行動で見抜け!脈あり女性の言動8選! デート中女性って、様々な行動を取りますよね?何か意味あり気な気がして、ついつい言動が気になってしまいます。 特に、...

 

告白をするのにベストなタイミングはご飯を食べた後です。

 

ご飯を食べた後は血糖値が上がっており、何か判断を下しやすい状態にあります。

 

なので、脈アリであればOKを貰える確立が高くなるんです。

 

しっかり脈アリか確認して、ご飯を食べた後に言いましょう!

 

セリフにもこだわろう!

 

相手が脈ナシであるならば、セリフが多少変わろうが返事に変わりはありません。大抵はNOでしょう。

 

しかし、脈アリならば別。

 

セリフの選び方で、まだNOだったものがOKに変わる事もあります。

 

しっかりしたセリフを選んで好意が伝わる様な言い方をしましょう!

 

では、どのようなセリフが良いのか?その具体的なセリフをご紹介していきますね!

 

スポンサーリンク

 

告白が成功しやすいセリフと言い方

その1・あえて敬語で言う

 

かなりオススメの言い方です。

 

告白をする時に敢えて敬語で告白するのです。

 

敬語で告白をする事で誠実さがグっと増します。相手に本気度も伝わり好意が理解されやすいです。

 

真面目に考えてくれてる感も出るので本当にオススメの言い方です!

 

その2・言葉に「一緒に」を含める

 

告白のセリフには「一緒に」を含めてみましょう。

 

「自分が絶対に幸せにする」だと、独りよがりになってしまいます。相手によっては不快に感じるでしょう。

 

「一緒に」をつける事で、セリフの印象は大きく変わります。

 

「一緒に幸せになりませんか?」「一緒に人生を歩んでいきたいです。」

 

ね?印象がガラリと変わったでしょう?

 

共に頑張る感がして好印象を与えやすくなります。

 

簡単にできるテクニックなのでぜひ取り入れてみて下さいね!

 

その3・セリフは凝りすぎない

 

セリフを考える事は大事です。

 

しかし、凝り過ぎてはいけません。

 

セリフを凝り過ぎてしまうと何を伝えたいのかが分からなくなります。

 

告白のセリフは出来るだけシンプルにしましょう。

 

「好意を伝える言葉」+「何か一言か二言」位がベストです。

 

シンプルな方が相手にも刺さりますよ!

 

セリフが長いとクドくなってしまいますからね。長過ぎるセリフは止めておきましょう。

 

その4・信頼感を伝える

 

告白をする時に信頼感を伝えてみましょう!

 

「あなたをずっと守りたいと思っている」「一緒に居ると安心できる」

 

こういう信頼感を伝えられると相手はグっときます。本当に好かれているんだな~と、実感するからです。

 

相手への好意と共に信頼感も伝えてあげましょう!

 

その5・しっかり目を見つめながら言う

 

「目は口程に物を言う」という言葉がある位です。目線は時として口よりも大事になってきます。

 

特に、告白においては目を見るのはとても大事!

 

目も見れずに告白されても全然グっときません。「本当に好きなのかな?」と、思われてしまいます。

 

恥ずかしい気持ちは分かりますが、告白をする時はしっかりと目を見てしましょう。

 

目を見て何か言うだけでも心への突き刺さり方が違いますよ!

まとめ

 

いかがでしたでしょうか?

 

今回の記事をまとめると、こんな感じですね。

 

告白は直接言うべき?
  • LINEや電話ではなく、直接言うべき
告白が成功しやすいセリフと言い方
  1. あえて敬語で言う
  2. 言葉に「一緒に」を含める
  3. セリフは凝りすぎない
  4. 信頼感を伝える
  5. しっかり目を見つめながら言う

 

告白のセリフはシンプルな物がオススメです。あまり長くなってしまうと感情が伝わらない事がありますからね。

 

シンプル・イズ・ベスト!

 

そこまで凝らなくても、今回紹介した言い方を実践すれば、きっと告白は成功する筈です!頑張って下さい!

 

スポンサーリンク

 

この記事もオススメ!