車の運転

運転が上手くなるコツ7選!安心感のある運転を目指そう!

この記事は約4分で読み終えれます

 

車は最早我々にとって無くてはならない存在です。

 

免許を取れば行動範囲が広がります。旅行やお出掛けする回数も増えるでしょう。デートでもドライブという選択肢も増えますね。

 

だけど、肝心の車の運転が下手くそだと同乗者はドライブが楽しくありません。それどころか不安で仕方が無くなってしまいます。

 

そこで今回は運転が上手くなるコツをご紹介!このコツをマスターして安心感のある運転を目指しましょう!

運転が下手な人とはココが違う!運転が上手い人の特徴6選! 嬉しい楽しい免許ゲット!免許を取ると行動パターンも行動距離も大幅に増えますよね! 暇な時は気晴らしにドライブ何かも...

 

 

スポンサーリンク

 

運転が上手い=安心感

tokyo_0821

画像参照元:http://qq3q.biz/xSA0

 

運転が上手いというのは細い道をすり抜けれる訳でも、ガンガン飛ばしていける訳でもありません。

 

運転が上手いというのは周りに安心感を与えれるという事です。

 

周りというのは同乗者だけじゃありません。あなたの周りを運転するドライバー達も含めてです。もっと言うならば歩行者もです。

 

如何に周りに安心感を与えれるかが、運転が上手いかどうかの分かれ道です。

 

今回紹介するコツを会得すれば、必ず安心感のある運転が出来る様になります。しっかりとマスターして上級者ドライバーになりましょう!

 

運転が上手くなるコツ

コツその1・ブレーキを踏みすぎない

20160224225954

画像参照元:http://qq3q.biz/xSA8

 

コレはとても大事なコツです。

 

ブレーキを何回も踏みすぎていると、後ろの車から初心者だと思われます。ブレーキは何回も踏まない様にして下さい。

 

停車する時や、曲がる時、止むおえない場合は仕方ありません。しかし、ただただ減速する時は極力踏まない様にしましょう。

 

減速する時はブレーキを使うのではなくエンジンブレーキを使って下さい。減速する位だとエンジンブレーキで十分です。

 

エンジンブレーキを上手く使えばブレーキを踏む回数も減りますよ。

 

コツその2・曲がる時はしっかり減速

20160224225954

画像参照元:http://qq3q.biz/xSAc

 

曲がる時のスピードはしっかりと減速しましょう。

 

スピードが出たまま曲がると同乗者はGを感じてしまいます。Gを感じると凄く不安になってしまうのです。

 

交差点や角を曲がる時はしっかりと減速して、同乗者にGを感じないようにしましょう。

 

コツその3・ミラーは逐一チェック!

d

画像参照元:http://qq3q.biz/xSAh

 

運転が上手い人はミラーを逐一チェックします。ミラーで周りの車をチェックして、その動向を図るのです。

 

そうすれば周りの車が急な動きをしても咄嗟に反応する事が出来ます。

 

ミラーでチェックしておかないと、急な動きをしてきた時に反応出来なくなってしまいますからね。反応できないと同乗者は不安になってしまいます。

 

どんな状況も対応出来る様にサイドミラー、バックミラーは常に確認しましょう。

 

スポンサーリンク

 

コツその4・カーブはセンターラインに沿って曲がる

20160224225954

画像参照元:http://qq3q.biz/xSAs

 

先程も言いましたが、Gを感じると同乗者は不安になります。

 

角を曲がる時もそうですがカーブを曲がる時もそうです。僅かなGでも不安になってしまいます。

 

角を曲がる時は減速すれば大丈夫ですが、カーブの時はそうはいきません。減速してしまうと後ろの車に迷惑です。

 

カーブを曲がる時はセンターラインに沿って曲がりましょう。

 

センターラインの曲がり具合と、ハンドルの曲げ具合を一緒にするのです。そうすればカーブを曲がる時に全くGを感じなくなります。

 

コツはスグ前のセンターラインを見るのではなく、少し先のセンターラインを見ましょう。そうする事でよりGを感じなくなりますよ。

 

コツその5・ゆっくり発進、ゆっくり停車

tokyo_0821

画像参照元:http://qq3q.biz/xSAC

 

Gを感じるのは何も曲がる時だけじゃありません。急発進や急停車をしてもGを感じてしまいます。

 

Gを感じなくする為にも急発進、急停車は避けましょう。

 

ゆっくり発進して、ゆっくり停車する。

 

慌てたって何も良い事はありません。ゆとりを持って運転しましょう。

 

コツその6・バックでの駐車に慣れる

20160224225954

画像参照元:http://qq3q.biz/xSAG

 

バックでの駐車は運転技術の結晶です。運転が上手くなる為に必要な要素がふんだんに盛り込まれています。

 

その為、駐車に慣れていると運転が上手く感じます。

 

安心感を与える為にも駐車には慣れておきましょう。

 

ミラーをしっかりと確認して車幅感覚を捉えておけば、難しい事はありません。後はとにかく練習あるのみです!

 

しっかりと練習して数をこなして、すんなりと駐車出来る様にしましょう!

 

コツその7・アウトインアウトで曲がる

20160224225954

画像参照元:http://qq3q.biz/xSAJ

 

アウトインアウト。

 

あまり聞きなれない言葉だと思います。

 

曲がる手前でアウトに膨らんで、曲がる時に車をインに向ける。そして、曲がりきった先で車をアウトに向ける。

 

これがアウトインアウト。F-1のレーサー達がカーブを曲がる時に使う基本的な技術です。

 

アウトインアウトを使う事で早く曲がる事ができ、そしてGを感じにくくしているのです。

 

しかし、我々が走る道は一般道。F-1のレーサーの様にアウトインアウトが出来る訳ではありません。

 

実際にF-1のレースを見てもらうと分かると思いますが、かなりの勢いでアウトインアウトしています(笑)

 

何であんな勢いでアウトインアウトするかって言うと、スピードが段違いだからです。

 

曲がる時のアウトインアウトは少し心がけるだけで大丈夫。曲がる前は気持ち膨らんで、曲がる時は少しだけインに車を向ける。

 

そして曲がりきった後はほんの少しアウトに車を向ける。これを意識するだけで更にGを感じなくなります。

まとめ

 

いかがでしたでしょうか?

 

安心感のある運転をする為には余裕を持った運転が大事です。慌てたり急いでいたりしたら同乗者も周りの車も怖いですからね。

 

余裕とゆとりを持って、しっかりと運転する様にしましょう!

 

スポンサーリンク

 

この記事もオススメ!