ライフスタイル

鼻づまりを即効で簡単に治す6つの方法!ドコでもスグにできる!

 

辛い辛い鼻づまり。

 

食べ物の味が分からないし、呼吸だってままなりません。

 

鼻がつまって初めて人は鼻のありがたみがよく分かります。

 

そして、鼻づまりを治したいと強く思いますよね?

 

そこで今回は鼻づまりを治す方法をご紹介!

 

ドコでもできる方法から、即効で効果を感じる方法まで!

 

今、アナタの状況に合わせて、それぞれの方法をお試し下さい!

呼吸を鼻呼吸に変える方法4選!実は最も大事なのは舌の位置! あなたは呼吸をする時は、「口」と「鼻」どちらで呼吸していますか? 「鼻」で呼吸している人も居れば、「口」で呼吸して...

 

 

スポンサーリンク

 

鼻づまりを簡単に治す方法

その1・深呼吸方法

画像参照元:http://u0u0.net/ABIY

 

まずはドコでもできる方法からご紹介しましょう!

 

ドコでもできる割に、スグに効果を実感できます。

 

やり方はとても簡単。

 

1:深く息を吸います

2:肺の空気を全て吐くように、ゆっくり息を吐きます

3:息を全て吐いたら鼻をつまみます(呼吸は止めたまま)

4:頭を上下にゆっくり動かします。(上を見て、下を見るまで2秒くらいのスピードで)

5:息が必要になる限界まで4を続ける

 

と、あら不思議。

 

この5つのステップで簡単に鼻づまりが治ります。

 

ドコでもできるし、効果は絶大です。

 

鼻づまりを感じたら、スグにでも試してみて下さい。

 

スグに鼻が通りますよ!

 

 

その2・鼻を温める方法

画像参照元:http://ur0.work/BYzk

 

お湯等があるのなら鼻を温めてみましょう。

 

鼻を温める事によって、鼻づまりはスグに治るんです。

 

思い返してみて下さい。

 

お風呂に入っている時に鼻づまりを経験した事はありますか?

 

全然無いと思います。

 

あれはお風呂により鼻が温められるから、鼻づまりが起こらないのです。

 

この方法もスグに効果を感じる筈です。

 

蒸しタオル等で温めるのも良いですね!

 

是非、試してみて下さい。

 

その3・ペットボトルを使った方法

画像参照元:http://ur0.work/BYzs

 

500mlのペットボトルがある方は、この方法を試してみましょう!

 

医師の方も推奨されている方法です!

 

まず、ペットボトルを脇に抱えて挟みます。

 

この時、右の鼻がつまっていたら、左の脇でペットボトルを挟みましょう。

 

左の鼻なら右の脇に挟んで下さい。

 

ペットボトルを脇で挟む事によって交感神経が活性化されます。

 

結果、鼻づまりが治るのです。

 

騙されたと思って是非実践してみて下さい。

 

その結果に驚く筈です。

 

スポンサーリンク

 

その4・ツボを刺激する方法

画像参照元:http://ur0.work/BYzC

 

人のツボって便利ですね~

 

なんと、鼻づまりを治すツボがあるんです。

 

そのツボの名は鼻痛(びつう)

 

名前からして鼻づまりに効きそうですね(笑)

 

場所は両目の目頭の真下。

 

丁度、左右の鼻の上辺りです。

 

その辺りは骨が少しくぼんでいると思います。

 

そのくぼんでいる場所が鼻痛です。

 

ココを押すようにして刺激してみましょう。

 

円を描くように回し押しするのも効果的!

 

刺激していけば、鼻づまりが解消されていきます。

 

しつこい鼻づまりには、ツボを刺激する方法が一番オススメです。

 

その5・鼻づまり解消体操

画像参照元:http://ur0.work/BYzM

 

鼻づまりを解消してくれる体操があるんです!

 

凄いですよね!

 

やり方はとても簡単!

 

まず、両足を肩幅くらい開いて立って下さい。

 

そして、脇を閉じた状態で腕を後ろに組みます。

 

その状態でお辞儀をして下さい。

 

すると、組んだ腕が上に上がりますよね?

 

腕を上げた状態のまま、更に首も上に上げて下さい。

 

その状態を5秒程度キープして、ゆっくりと戻しましょう。

 

これを何度か繰り返す内に鼻づまりが治っている筈です。

 

6・鼻づまり解消運動

 

最後にご紹介するのは鼻づまり解消運動!

 

簡単な運動を行うだけで、驚くほど鼻づまりが解消されます!

 

この方法はあの「ホンマでっかTV」でもご紹介されていました!

 

やり方を説明していきますね!

 

まず、鼻づまりしている側の腕を体につけて、肘を前に曲げて下さい。

 

次に、手のひらを上にして、肘を軸にして外側に開いて下さい。

 

そして、小指が上にくるように腕をねじります。

 

その状態から斜め後ろに向かって、腕を伸ばして、更に腕を後ろに開きましょう。

 

肩甲骨に刺激があればOK!

 

この運動を2、3回繰り返せば簡単に鼻づまりが解消されます。

 

是非、お試しあれ!

まとめ

 

いかがでしたでしょうか?

 

どの方法も簡単にできて、それでいて効果は絶大です!

 

辛い鼻づまりを解消させて、スッキリとした毎日を過ごしましょう!

 

スポンサーリンク

 

この記事もオススメ!