中学生

中学生のお小遣いで最適な額はいくら?これでもう悩まない!

 

中学生の子供を持つ親は大変ですよね?

 

色々と考えないといけない事が多いでしょう。

 

中でも頭を悩ませるのが

月々のお小遣いはいくら位がベストなのか?

という事だと思います。

 

中学生にはどれ位のお小遣いを与えるのが良いのでしょうか?

 

筆者の周りにいる中学生や、

友達の弟妹等にアンケートを取ってみました!

 

是非参考にしてみて下さいね!

 

スポンサーリンク

 

中学生にお小遣いはどれ位必要?

 

アナタの子供が高校生以上なら、

お小遣は必要ないでしょう。

 

バイトできますからね。

 

しかし、中学生はバイトができません。

 

なので、お小遣いはどうしても必要になるかと思います。

 

では、どれ位必要になるのでしょうか?

 

これは、男子か女子かで話が変わってきます。

 

男子ならば月々1000円以上は、

女子ならば月々3000円以上は必要でしょう。

 

女子は何かとお金を使いますからね。

 

お金を持っていないと恥をかいてしまいます。

 

最悪の場合仲間はずれにされてしまうでしょう。

 

最低でもこれ位は渡してあげるようにしてあげましょう。

 

無条件に渡すのはダメ!

 

お小遣いを渡す時、

注意して欲しい事があります。

 

それは、

「無条件に渡してはいけない」

という事です。

 

子供って可愛いからついつい無条件に渡してしまいそうになりますよね?

 

でも、それをしてしまうと子供は成長しません。

 

何かの報酬に渡すのが一番なんです。

 

例えば、

テストの点数によってお小遣いを増減させてり、

家の手伝いをする事でお小遣いを渡したり。

 

そうやって報酬によってお小遣いを渡せば、

子供はお金を稼ぐ感覚を養えます。

 

その感覚は今後の人生でおおいに役立つでしょう。

 

無条件に渡すのではなく、

何かの報酬で渡してあげて下さい!

 

スポンサーリンク

 

オススメの報酬方法は?

 

では、オススメの報酬方法は何なんでしょうか?

 

中学生にもアンケートしましたが、

オススメはテストの点数ですね。

 

テストの点数が報酬になれば、

彼らは勉強を必死になって頑張ります。

 

なので、中学生的にも嬉しいんだとか。

 

特に報酬方法にこだわりがなければ、

テストの点数で決める事をオススメします!

 

その他には家のお手伝いで決めるのもアリですね!

 

お小遣いのマックスはどれ位?

 

では、お小遣いのマックスはどれ位がベストでしょうか?

 

男子も女子も月々のマックスは

5000円位がベストでしょう。

 

あまりに大金を渡してしまうと子供の為にもなりません。

 

マックスでも5000円位がベストだと思います。

 

テストの点数によって、

マックスが5000円位になるように設定しましょう。

 

五教科の点数の合計×100とかでも良いですね!

 

段階分けするのもアリだと思います。

 

イベント事の時は別で渡すのもアリ!

 

中学生の頃はイベントが沢山あります。

 

場合によっては彼らだけで打ち上げ等を行う事もあるでしょう。

 

そういう時は別途でお小遣いを渡すのもアリです。

 

急な出費は仕方ありませんからね。

 

しかし、それも日々の生活を頑張っているのならの話です。

 

対して頑張っていないのに渡してしまうと、

彼らはスグに怠惰になってしまいますからね(笑)

 

頑張っていないのなら、

たまには渡さないのもアリですよ。

 

甘やかし過ぎてしまうと良くありませんからね(笑)

まとめ

 

いかがでしたでしょうか?

 

中学生に渡すお小遣いのベストな金額

男子ならば1000円~5000円、

女子ならば3000円~5000円位でしょう。

 

ただ、無条件に渡すのではなく、

何かの報酬に渡すのがベストです。

 

そうする事によって頑張りますからね!

 

オススメの報酬方法はテストの点数!

 

これだと勉強を頑張る理由にもなります!

 

アナタなりの報酬方法で、

彼らにヤル気を出せてあげて下さい!

 

スポンサーリンク

 

コチラの記事もオススメ!