使えるワザ

子供の集中力を驚く程に高める方法!大事なのは褒めてあげる事!

 

子供って大人に比べて、とにかく落ち着きがないですよね?

 

そして、落ち着きが無い分、

集中力も無い様な気がします。

 

集中すれば結構凄いのに・・・

 

そう思った事はありませんか?

 

実はちょっとした事に気をつけるだけで、

子供の集中力はグングンアップします!

 

そこで今回は、

子供の集中力を高める方法をご紹介!

 

子供の集中力を上げるのって意外にも簡単なんです!

 

是非参考にしてみて下さいね!

 

スポンサーリンク

 

子供の集中力が続く時間は?

 

大人の集中力が持続する時間は、

大体60分程度だと言われています。

 

では、子供の集中力が持続する時間は一体どれ位なんでしょうか?

 

子供の年齢にもよりますが、

小学生位で30分程度だと言われています。

 

中学生にもなってくると、

大人と同等の集中力があるでしょう。

 

しかし、30分は持つとはいえ、

その30分ですら集中できない子供もいます。

 

そういう子供の集中力は、

どうすれば高められるのでしょうか?

 

環境を整えてあげよう!

 

子供が集中力を発揮するには、

環境を整えてあげる事が大事です。

 

ゲームやテレビが目に入ってしまうと、

ついついそちらに気を取られてしまいます。

 

子供の気を逸らさない為にも、

余計な物は目に入れさせない様にしましょう。

 

余計な物を目に入れさせないだけで、

子供の集中力は何倍にもアップします。

 

どうしても子供がゲームをしたがったり、

テレビを見たがったりしたら、

それをご褒美にするのもアリです。

 

今やっている事を終わらせれたら、

ご褒美としてゲームをやらせてあげる。

 

こういったご褒美を用意してあげるのも、

子供の集中力を引き上げる要素になります。

 

環境によって子供の集中力は増減するのです。

 

好きこそ物の上手なれ!

 

ですが、一々環境を整えるのは、なんだか面倒ですよね?

 

それに、逐一環境を整えていると、

あなたが居ないと子供は何もしなくなってしまいます。

 

子供に自主的に集中させるには好きにさせるのが一番です。

 

子供はその物事が好きになると、

ドンドン集中してこなしていきます。

 

ゲームに病み付きになるのもゲームが好きだからです。

 

勉強に集中させたいのなら、

勉強を好きにさせるのが一番です!

 

ですが、勉強を好きにさせるのって一筋縄じゃいきませんよね?

 

どうすれば、好きになりにくい物を好きになってくれるのでしょうか?

 

スポンサーリンク

 

「やれ!」と言わない事!

 

子供は「やれ」と誰かに言われると、

それをやりたくなくなってしまいます。

 

どんなに好きな物事でも、

義務になった途端嫌いになるのです。

 

勉強やその他の事を好きになってもらうには、

「やれ」と言わない事が大事です。

 

ついつい言ってしまいがちですが、それでは逆効果です。

 

好きにさせる為にも子供の自主性を重んじましょう。

 

一緒に参加してあげる

 

勉強なら勉強を。

スポーツならスポーツを。

 

あなたが一緒に参加してあげる事で子供はもっと好きになれます。

 

なんだかんだ言って子供は保護者が大好きです。

 

保護者と居る時が一番リラックスできます。

 

リラックスして行えば、

自然とその物事も好きになる筈。

 

また、同じ体験をする事で会話の幅も広がるでしょう。

 

常に指導する立場ではなく、

一緒にプレイする事も大事です。

 

読書の習慣をつけてあげる

 

集中力を鍛えるのに読書はピッタリです!

 

読書をする事で脳はドンドン鍛えられます。

読書が脳に与える凄い効果7選!読書って本当に素晴らしい!! あなたは暇な時、 何をして過ごしていますか? 最近だとスマホで時間を潰す人も多いのでは? だけ...

 

そして同時に集中力も増していくのです。

 

読書の恩恵を受ける為にも読書を習慣ずけてあげましょう。

 

ただし、「読書をしなさい」と言うと、

読書が嫌いになってしまいます。

 

「やりなさい」とは言わずに読書を習慣づける事が大事です。

 

例えば夜寝る前に読み聞かせてあげるとか。

 

何かのご褒美に本を買ってあげるとか。

 

義務ではなく、

楽しんで読書をできる様にしてあげましょう。

 

沢山褒めてあげよう!

 

子供の集中力を高めるには、これが一番大事です!

 

あなたが沢山褒めてあげれば、

子供はもっともっと頑張ります。

 

あなたが褒めてあげるのが、

子供にとっての一番の頑張れる理由なのです。

 

子供が頑張っている姿を見たらドンドン褒めてあげましょう。

 

そうやって褒める事で子供はその事が好きになり、

もっともっと集中してくれる筈です。

 

もったいぶったりせず沢山褒めてあげて下さい!

まとめ

 

いかがでしたでしょうか?

 

子供の集中力を高めるには、

あなたの一挙手一投足が大事です。

 

良い意味でも悪い意味でも子供はあなたを見ているのです。

 

環境を整えてあげて、

子供が集中出来る様にしてあげましょう!

 

スポンサーリンク

 

この記事もオススメ!