ライフスタイル

オシャレな男女必見!体育祭で人気のハチマキの巻き方まとめ!

 

待ちに待った体育祭!楽しみにしていた人も多いんじゃないでしょうか?

 

皆が汗水流した結晶が集結される瞬間!学生をやっていて1、2を争う位楽しい日ですよね!

 

そんな体育祭の日。オシャレな男女にとって気になる事があると思います。

 

そう。ハチマキの巻き方です。

 

皆が巻く物だからこそ。はちまきの巻き方はオシャレに行きたいですよね?

 

そこで今回は、男女別に、オシャレなハチマキの巻き方をご紹介!

 

体育祭だからってオシャレしない訳にはいきません!

 

 

スポンサーリンク

 

体育祭はオシャレに決めよう!

 

体育祭は運動をする日です。服装も勿論体操服ですし、中々オシャレは出来ません。

 

だからこそ、ハチマキの巻き方で個性が出るのです。

 

普段は、ハチマキなんて巻きませんし、ちょっと非現実感を味わえるのも良いですね!

 

ハチマキをオシャレに決めたい人は今回紹介する方法でハチマキを巻いてみて下さい!

 

それでは、まず、男子のカッコいいハチマキの巻き方からご紹介していきましょう!

 

男子のカッコいいハチマキの巻き方

その1・スタンダードタイプ

画像参照元:http://qq4q.biz/yK5a

 

まずご紹介するのはコレ!スタンダードタイプです。

 

やっぱりシンプル・イズ・ベスト。シンプルに決めるからこそカッコよさが際立ちます。

 

ちょっと斜めに巻いてみたりしてもオシャレ!変に冒険しない分、男としての魅力が発揮されます!

 

2・捻りハチマキ

画像参照元:http://qq4q.biz/yK5j

 

ザ・お祭りスタイル!

 

体育祭と言えば秋!秋と言えばお祭りの季節!お祭りと言えば、捻りハチマキでしょう!

 

結び目を横に持ってくると、より祭りらしさが出てきます!

 

他とは違うスタイルなので目立つ事間違いなし!カッコよさも際立ちますし、オススメの巻き方です!

 

その3・腕や腰に巻く

画像参照元:http://qq4q.biz/yK5y

 

真にオシャレな男はハチマキなんて巻かない!そんな男気溢れるスタイルです!

 

オシャレ上級者からすれば、ハチマキを巻く事自体がダサいのです。

 

腕や腰にサッと巻いて、ワンポイントのオシャレとして楽しむ。髪型も崩れませんし、自分のオシャレを最大限楽しめます!

 

ただ、競技中に取れてしまうかもしれないのが難点!競技中に取れない様にしっかりと巻きつけておきましょう!

 

以上が男子のカッコいいハチマキの巻き方です!

 

それでは続いて、女子の可愛いハチマキの巻き方をご紹介しましょう!

 

スポンサーリンク

 

女性の可愛いハチマキの巻き方

その1・スタンダードタイプ

画像参照元:http://qq4q.biz/yK5E

 

男子も女子もスタンダードはオススメ!シンプルですが、遺憾無く可愛さが発揮されます!

 

個性は出しにくいですがオシャレ度は十分高いです!

 

ちょっと斜めに巻きつけて、カチューシャ風にするのもアリ!

 

アレンジ次第では様々な可能性を秘めています。

 

その2・リボンタイプ

画像参照元:http://u0u1.net/CAhL

 

とにかく可愛いのがこの巻き方!リボン風にして巻き付ければ、あなたの可愛さがより引き立ちます!

 

女子ならではの巻き方なので、男子の目線も釘付けです!

 

作り方もとっても簡単!

 

結び目を作った後に余った部分を、蝶々結びにするだけでOK!とっても簡単なのでオススメです!

 

その3・ネクタイタイプ

画像参照元:http://qq4q.biz/yK5J

 

ネクタイという男っぽさが逆に可愛く見えるスタイル!

 

男子からすれば、そのギャップが堪らない!競技中は邪魔になりますが、オシャレ度は群を抜いて高いです!

 

キツく巻くのではなく、ゆるく巻きつける様にしましょう。少しゆるめの方が、より可愛く見えますよ。

 

その4・編み込みタイプ

画像参照元:http://u0u1.net/CAi1

 

この方法もオススメ!

 

スタンダードにハチマキを巻いた時に、結び目から後ろの部分って邪魔ですよね?

 

その邪魔な部分を髪に編み込むんです!ちょっとした三つ編みの様な感じ!

 

このスタイルでハチマキを巻けば競技中も邪魔にはなりません!

 

オシャレも楽しみたいけど、競技も楽しみたい!そんな女子にオススメの巻き方です!

まとめ

 

いかがでしたでしょうか?

 

お気に入りの巻き方は見つかりましたか?

 

他とは違うハチマキの巻き方でオシャレさをアピールしていきましょう!

 

スポンサーリンク

 

この記事もオススメ!