ライフスタイル

新幹線の見学おすすめ㊙スポットをご紹介!〜神奈川編〜

 

誰しも一度は憧れたことがる

新幹線

 

大人から子供まで、とてもファンが多い電車。

 

駅ではカメラを構える大人や、まだかまだかと目を輝かせ、その姿を待ちわびる親子。

 

走ってる姿をもっとじっくり見たい!!

速すぎるから止まってるところでじっくり見たい!!

 

そんな方に新幹線見学におすすめなスポットをご紹介します。

 

スポンサーリンク

 

神奈川編

画像参照元:http://ur0.pw/CuLd

 

今回は、神奈川県の新幹線スポットをご紹介します。

 

おっとその前に復習しましょう!!

 

神奈川県内を走る新幹線は東京⇒新大阪を結ぶ

東海道新幹線

(東海道・山陽新幹線とも言う)

 

神奈川県内の停車駅は「新横浜駅」「小田原駅」

 

車両は、皆さんご存知「N700系」です。

 

走る列車は全部で3種類。

 

【のぞみ】

停車駅:「品川」「新横浜」「名古屋」「京都」「新大阪」

 

【ひかり】

停車駅:のぞみ停車駅+α

 

【こだま】

停車駅:各駅

 

あと一つ、忘れてはいけないあの列車

 

【ドクターイエロー】

(検査事業用車両)

 

近っ!!通過する新幹線が見れる歩道橋

画像参照元:http://ur0.pw/CuLs

 

まずは、川崎市にあるJR「武蔵小杉駅」(横須賀線)から少し歩くと踏切があります。

 

そこに歩道橋が架かっているのですが、その歩道橋の上が新幹線㊙スポットです

 

東海道新幹線なので、結構頻繁に現れますよ

 

しかも、歩道橋の下の線路を

「横須賀線」・「湘南新宿ライン」

なんかも見れ、電車好きにはたまらないスポットです。

 

私も子供を連れてったのですが、もちろん大興奮でしたw

 

目印は、「歩道橋」と新幹線の高架下に「新幹線中丸子公園」という小さな公園があります。

 

すぐ見つかると思うので、ぜひ行ってみてください。

 

わざわざ行く価値ありですよ

 

スポンサーリンク

 

多摩川河川敷きたー!!

画像参照元:http://ur0.pw/CuLz

 

同じく最寄り駅はJR「武蔵小杉駅」

 

言わずと知れた多摩川河川敷なので、すぐ見つけられると思います。

 

ココもほんと良かったですよ

 

地元の人が普通にランニングやサイクリングしてるのですが、場所が広いので、ゆとりを持って座りながら楽しめます。

 

レジャーシートに座ってお弁当を食べながらなんかもイイですね

 

ここは近くにコインパーキングもあるので、車で気軽にいけるところもポイント!!

 

なので私が1番よく行くスポットです。

 

目印は、「大楽院」というお寺と「丸子山王日枝神社」という神社です。

 

新幹線を上から見下ろす坂道

画像参照元:http://ur0.pw/CuLJ

 

ここは、穴場スポット確定です

 

あまり知られていないと思います。

 

最寄り駅は東急東横線「日吉駅」なのですが、駅から歩いて15分程離れてます。

 

トンネルを抜けて、迫り来る新幹線を目の前で見れますよ。

 

新幹線との距離も近く、上から見下ろすことができる珍しいスポット!!

 

このアングルから走ってる新幹線を見れるのは、全国でもあまりないハズです。

 

しかし残念なのは結構急な坂道にあるので、小さい子供連れの方には少しツライかも。

 

ここは、撮影用ポイントって感じですかね。

 

しかし、ココでカメラを構えてる方は見たことがないです。

 

すなわち超穴場スポット!!

 

目印は、慶応義塾大学矢上キャンパスの裏側付近。

 

「デイリーヤマザキ日吉店」このコンビニも近くにあるので、目印に使ってください。

 

新幹線と普通電車のクロスポイント!!

 

最後は、またまた登場JR「武蔵小杉駅」(横須賀線)から少し離れたところにあります。

 

綱島街道に出る階段を上ると、上は東海道新幹線、下はJR南武線の線路のめずらしいクロスポイントです。

 

ここも、新幹線を間近で見れる、更に運がいいとJR南武線とのコラボレーションが見れますw

 

地元では有名なスポットのなのか?

 

私が行った時はお子様連れの方が数組見学していました。

 

私的にはここも一度は行ってほしい新幹線スポットです。

【まとめ】

 

今回は神奈川県の㊙新幹線スポットをご紹介しましたが、私の知らない穴場スポットがあるはずです

 

また新しく見つけたら、アップしますので乞うご期待!!

 

もし良かったらこの記事を読んでくださっているあなたの㊙スポットも教えていただけたら嬉しいので、ぜひコメントお願いします

 

スポンサーリンク

 

この記事もオススメ!