女性は恋に生きる生き物。誰だって、男性にモテたいですよね?

 

だけどいつだってモテるのは美人な子や可愛い子だけ。私は可愛くないから、男性にはモテない。

 

そうやって諦めてはいませんか?

 

その諦めはまだ早い!

 

美人や可愛くなくたって、聞き上手にさえなれれば男性にモテるんです!

スポンサーリンク

聞き上手な女性はモテる!

 

人は皆お喋り好きです。

 

一見するとシャイで無口な人でも、実は心の奥底では凄くお喋りが大好きなんです。

 

特に男性は、自分の知識を誰かに伝えたい生き物。

 

良く雑学とか、自分の知っている事を、自慢気に話す人っていますよね?あれは知識を提供する事で自分の凄さをアピールしてるんです。

 

人は知能の発達により子孫を繁栄してきました。その知能の高さを、女性にアピールしているんです。

 

決して得意気になって自慢している訳じゃありません。

 

むしろあれは、実に合理的に、人間としての素晴らしさをアピールしてるんです。

 

つまり、その知識のアピールを男性に気持ちよくさせてあげれば、好感度はグっと高まるんです!

 

これは本能によるものなので、男性は抗えません。

 

その為に、今からご紹介する会話テクニックを学び、聞き上手な女性になりましょう!

 

話を聞くときにやってはダメな事

 

聞き上手になる為に、まずはやってはいけない事を学びましょう。

 

これも重要な会話テクニックです。

 

好きな男性との会話の際には、絶対にしないようにしましょう。

 

1・髪の毛を触る

 

女性にとって髪の毛は自分の分身のような物。

 

無意識の内に、髪の毛を触ってしまう事も少なくはないと思います。

 

だけど、これは好きな人との会話中は、絶対にしてはダメな行為です。

 

男性は会話中に女性が髪の毛を触り出すと、「俺の話って退屈なのかな?」と、感じてしまいます。

 

別にそういうつもりがなくても、男性はそう感じてしまうので注意しましょう。

 

2・スマホを触る

 

本当に好きな相手と話しているなら、電話がかかってきた時以外はスマホはいじらないようにしましょう。

 

スマホをいじりだすと、話に興味が無いと思われてしまいます。

 

男性は一気に話す気が無くなってしまって、最悪そのまま無言になる事も。

 

どうしてもスマホを触らないといけない時はトイレに行くフリ等をして、男性の居ないところで触りましょう。

 

3・同じ相槌ばかり打つ

 

これも注意が必要です。

 

会話している時は、同じ様な相槌ばかり打ってはいけません。

 

例えあなたがどんなに話を聞いていても、話に興味が無いように感じてしまいます。

 

もし、同じ様な相槌を打つなら、言葉の先頭に「あ」「い」「う」「え」「お」をつけてみましょう。

 

「確かに」や「そうなんだ」でも、

 

「うんうん!確かに」や「あ~!そうなんだ!」となり、かなり興味がある様に聞こえます。

 

4・話を聞くだけ

 

聞き上手は、決して話を聞くだけではありません。

 

積極的に会話しながら、相手の話を引き出すのです。

 

相手の話を適当に相槌打ちながら、ただただ受身でいるのなんて、誰でも出来る事。

 

意識としては、男性の話が8。こちらの話が2の8:2位の割合で会話するようにしましょう。

スポンサーリンク

聞き上手になるための方法

 

聞き上手になる為に、やってはいけない事は分かりましたか?

 

それでは次は、聞き上手になる為の使える会話テクニックをご紹介しましょう。

 

1・目を見て話を聞く

 

目は口ほどに物を言う。とは、良く言ったものです。

 

目を見て男性の話を聞くと、男性は話に興味があるように感じます。

 

更に、男性は視覚から得る情報が女性よりも多い為、目をずっと合わせていると、その女性に好意を抱きやすくなります。

 

聞き上手にもなれ、男性の好意もゲット出来る。

 

一石二鳥の会話テクニックです。

 

2・話に共感する

 

話に共感してもらえると嬉しい。これは男女問わず、全ての人に当てはまります。

 

あなたも話に共感が得られると、嬉しくなってドンドン話したくなりませんか?

 

男性もこれは全く一緒。

 

なので、少しでも共感出来る部分があれば、ドンドン話に共感してあげましょう。

 

相手の話を引き出す時に無くてはならないテクニックです。

 

3・自分の意見をしっかり持っておく

 

だけど、共感するだけではダメです。

 

女性が相手の会話だと、共感するだけで構いません。しかし、男性は女性と違って、話に結末を求めています。

 

共感の部分はあくまで過程であって、そこまで重要ではないのです。

 

最後の結末の部分では、しっかりと自分の意見を述べましょう。

 

それが例え相手と違う意見だったとしても、自分の考えをしっかり持っている女性は、男性の好感度はグっと高まります。

 

更に、自分の意見を言える位、しっかりと話を聞いているな。とも思われるんです。

 

4・オーバーリアクション

 

大事なのは言葉だけではありません。時にはボディーランゲージも重要です。

 

少し大げさにリアクションを取る事で、話に食いついている様に感じます。

 

手を叩いて笑ったり、驚いた時に大げさな表情を取ってみたり。男性はそういう細かな表現も、しっかり見ています。

 

ただし、オーバー過ぎるとわざとらしくなるので、注意が必要です。

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか?

 

どのテクニックも、簡単に使えるものばかりだと思います。

 

このテクニックを使えば、男性はあなたに色々な事を、話したくなってくる事間違いありません!

 

聞き上手にさえなれれば、顔関係なく男性からモテます!

 

是非試してみて下さいね!

スポンサーリンク

この記事もオススメ!

モテたい女性必見!男性を虜にするボディタッチの方法はコレ!

男を虜にさせる!合コンや飲み会で使える恋愛テクニック7選!

モテる女のLINEの頻度はコレだ!頻度が変われば男にモテる!

彼氏をキュンキュンさせよう!彼氏に上手に甘える方法7選!

女から連絡先を渡すのはアリ?一目惚れを成就させる5つのステップ