男のモテテクニック

聞き上手な男性はモテる!誰でも簡単に使える8つの聞き方テクニック

この記事は約4分で読み終えれます

 

女性にモテたい!多くの男性はそう思っているのでは?

 

モテるにはイケメンになるのが一番!顔さえかっこよければ女性ってスグに寄ってきますからね。

 

でも、俺はイケメンじゃないし、女性からはモテないのかな・・・。

 

そうやって落ち込むのはまだ早い!イケメンじゃなくても、聞き上手にさえなれれば、女性からモテモテになる事が出来ちゃうんです!

 

そこで今回は聞き上手な男になる為に、聞き方テクニックをご紹介していきます!この記事を参考にして、聞き上手な男性を目指しましょう!

モテる男はやっている!デートを盛り上げる会話テクニック9選! どうせデートをするなら、 デートを盛り上げたいですよね? デートを盛り上げるには、 デート中の会話が大...

 

 

スポンサーリンク

 

聞き上手な男はモテる!

 

人間は誰しも、皆お話好きな生き物。普段無口そうな人でも、シャイな人でも、心の奥底は話し好きなんです。

 

ある種おしゃべり好きなのは本能的に近いものがあると思います。話すという手段を身に付けた、我々人間の性なんでしょうね。

 

人は皆話すのが大好きだと言う事は聞き上手になれば人に好かれやすくなるんです!

 

「この人は私の話しを聞いてくれる」「この人と喋っていると楽しい」

 

聞き上手になれば女性はそういう風に感じ、心を開きやすくなるのです。心が開きやすくなれば、あなたに対する好感度はスグに上がります。

 

つまり、モテやすくなるのです。

 

これには生まれ持っての顔は全く関係ありませんよ。

 

聞くだけが聞き上手ではない!

 

勘違いしている人が多いのですが、話しを聞くだけが聞き上手ではありません。

 

聞き上手というのは、相手の会話を上手く引き出してあげる人の事を言うんです!

 

ただ人の話しを聞いているだけなら誰にだって出来ます。大事なのはいかに相手に気持ちよく喋らせてあげるか。

 

では実際に聞き上手になる為の会話テクニックをご紹介しましょう。

 

聞き上手になる為の会話テクニック

その1・「あいうえお」相槌

 

とっても簡単で、かなり使えるテクニックです。

 

相槌って何回も使っていると相手に「私の話に興味がないのかな?」と、思われてしまいます。

 

ですが、このテクニックを使う事で、同じ相槌を使ってもかなり話に興味がある様に聞こえるんです。

 

やり方はいたってシンプル。普段使う相槌の先頭に、「あ」「い」「う」「え」「お」をつけるだけ。たったこれだけです。

 

例えば、

 

「本当に?」

「それで?」

「そうなんだ!」

 

この様な相槌。一回だけならまだしも、何回も使うのは気がひけますよね。

 

これに「あ」「い」「う」「え」「お」をつけてあげると、

 

「うそ!本当に?」

「お~!それで?」

「え~!そうなんだ!」

 

という風になります。全然聞こえ方が違いますよね?とっても話に興味がある様に聞こえると思います。

 

これは芸能界でもトップレベルに聞き上手なダウンタウンも良く使うテクニックです。簡単なので是非試してみて下さい。

 

その2・言葉をオウム返し

 

このテクニックもとっても簡単。相手が言ってきた言葉の語尾に「?」をつけて、そのままオウム返しするだけです。

 

例えば、「昨日美味しいパスタを食べたんだ~」と言われたら、

 

「へ~昨日パスタ食べに行ったんだ?」と、返してあげるんです。

 

すると、「そうなの!それでそこのパスタ屋さんで~・・・」といった具合に、ドンドン会話が進みます!

 

会話を引き出すのに、かなり使えるテクニックです。

 

スポンサーリンク

 

その3・適度なボディランゲージ

 

聞き上手になる為に大事なのは言葉だけではありません。時にはボディランゲージを使って興味を示しましょう。

 

リアクションを取る時は少し大げさにしてみたり。笑う時は手を叩いて笑ってみたり。

 

ちょっと大げさかな?と、思えるボディーランゲージをすれば相手も、「私の話しをちゃんと聞いてくれてる」と、思ってくれます。

 

時折、大げさにリアクションを取ってあげましょう。

 

その4・相手の話を否定しない

 

これはとっても大事な事です。

 

あなたも自分が話をしている時に否定されたら嫌じゃないですか?女性は特に話しを否定されると話す気を無くしてしまいます。

 

「それは違う!」と思っても、言葉には出してはいけません。グっとこらえて我慢しましょう。

 

その5・話に共感する

 

決して話は否定せず、むしろドンドン共感してあげましょう。

 

「それ分かる!」「僕もそう思う!」等、共感してあげると話す事が楽しくなってきます。話せば話すほど共感してくれると、相手はドンドン話したくなりますよ。

 

また、女性は男性以上に話には共感を求めます。多少自分の意見と違ってもドンドン共感してあげましょう。

 

その6・相手が好きな話題を振る

 

会話を重ねて相手の趣味や好みが分かってきたら、相手の好きな話題を振ってあげましょう。

 

相手も、自分が好きな話題なので勝手にドンドン喋りだしてくれますよ。

 

会話のネタが無くなった時にかなり使えるテクニックです。

 

その7・しっかりと相手の目を見る

 

相手が話している時にスマホをイジるなんてもっての他!そんな事をしていたら、相手も喋る気を無くしてしまいます!

 

相手が話しをしている時はしっかりと相手の目を見てあげましょう。

 

目は口程に物を言うとはよく言ったもの。目を見る事で話を聞いてくれてると思い、安心して喋ってくれます。

 

その8・相手の話のオチを先に言わない

 

これもとても重要なテクニック。

 

もし相手が話している話を知っていてオチが読めたとしても決してそのオチを言ってはいけません。

 

オチを先に他人に言われると、話をしている人は喋る気が無くなってしまいますからね。

 

また、同じ話しをされた時でも初めて聞いたかの様に聞くのも大事。

 

とにかく、決してオチは言ってはいけません。

まとめ

 

いかがでしたでしょうか?

 

僕の友達に聞き上手な人がいるんですが、全くカッコよくないのに、かなりの美人と付き合っています。

 

聞き上手になれれば、本当にモテます!

 

今回紹介したテクニックを駆使して、聞き上手な男になりましょう!

 

スポンサーリンク

 

この記事もオススメ!