会話術

電車でのデート中に使える!必ず盛り上がる会話のネタとコツまとめ!

この記事は約5分で読み終えれます

 

カップル、はたまた付き合う前。

 

様々な状況で、電車デートする時ってあると思います。

 

特に学生の方だと、デートでの移動手段は電車が多いでしょう。

 

そんな電車デートの際、困るのが移動中の会話ですよね?

 

沈黙を生んでしまったら気まずいし、何か話したい!

 

だけど、会話のネタが思いつかない・・・

 

そんな事って結構あると思います。

 

そこで今回は、電車デート中に使える盛り上がる会話のネタと、会話を盛り上げるちょっとしたコツをご紹介!

 

この記事を最後まで見て、その内容を頭に叩き込んでおけば、電車デートに困る事はなくなる筈です!

 

それでは、まず電車移動中に使える会話のネタからご紹介していきますね!

電車での移動中に友達とできる超楽しいオススメ暇つぶし方法7選! 電車ってかなり暇ですよね?する事がないので、暇で暇で仕方がないと思います。 特に、誰か友達と乗っている時は暇感がマ...

 

 

スポンサーリンク

 

電車デート中に使える盛り上がる会話のネタ

会話のネタその1・心理テストをする

 

電車デート中に使える会話のネタその1は「心理テストをする」です!

 

筆者的に、心理テストは会話のネタに最も適していると思います!

 

会話に困ったら心理テストをやっておけば間違いありません!

 

心理テストをすれば、まず心理テストそのもので盛り上がる事ができます。

 

あれって人の本性を暴くものですからね。

 

相手の意外な一面も垣間見れるかも知れません。

 

そして、心理テストが終わった後も、その話題で盛り上がれます。

 

まさに一石二鳥の会話ネタなのです!

 

自分が知っている心理テストでも良いですし、どんな心理テストをすれば良いか迷っている人は、コチラのサイトをオススメします。

 

恋愛ネタの心理テストが紹介してあるので、デートに最適ですよ!

 

会話のネタその2・外の風景の話

 

電車デート中に使える会話のネタその2は「外の風景の話」です!

 

何の変わり映えのしない電車の唯一の会話のネタと言えるでしょう!

 

窓の外に写っている物を会話のネタにしてみましょう!

 

アナタが見えていると言う事は、もちろん相手も見える筈。

 

二人で一緒の物を共通の話題にする事で会話はかなり弾みやすくなります。

 

電車は早いので外の風景も移り変わりが早く、会話のネタも次から次へとポンポン出てきます。

 

困ったらとりあえず外を眺めて会話のネタを探しましょう。

 

会話のネタその3・二人の共通の話題

 

電車デート中に使える会話のネタその3は「二人の共通の話題」です!

 

先程も軽く言いましたが、二人の共通の話題と言うのは驚くほど会話が盛り上がります。

 

どちらも会話に積極的に参加できるので、盛り上がりやすいのでしょう。

 

なので、二人の共通の話題があったらドンドン会話のネタにしていきましょう!

 

同じ学校に通っているのなら、同じ学校のネタを。

同じ職場なら職場のネタを。

趣味が同じなら趣味のネタを。

 

二人の共通の話題ならなんだって構いません。

 

必ず盛り上がりますよ!

 

会話のネタその4・相手が好きな物の話

 

電車デート中に使える会話のネタその4は「相手が好きな物の話」です!

 

相手が好きな物を会話の話題にすると、相手はドンドン喋ってくれます!

 

だって好きな物ですからね!

 

相手がドンドン喋ってくれれば、コチラは何も気にする事なく会話が盛り上がっていきます。

 

とっても楽ちんですね(笑)

 

ただ、アナタが興味なさげにしていたら相手も話す事を躊躇してしまいます。

 

なので、凄く興味があるようにして聞きましょう。

 

すると相手は、気分良くずっと喋ってくれますよ。

 

会話のネタその5・子供の頃の話

 

電車デート中に使える会話のネタその5は「子供の頃の話」です!

 

誰だって昔は皆子供でした。

 

子供じゃなかった人なんて居ません。

 

これはどんな人にも共通する話題。

 

なので、二人にもモチロン共通します。

 

二人に共通する話題は鉄板で盛り上がります。

 

これは本当に間違いないです。

 

例えお互いがお互いの小さい頃を知らなくても良いんです。

 

別に知っていなくても会話は盛り上がります。

 

むしろ、お互いの事を知れるので、より会話が弾む事だってある位です。

 

相手はどんな子供だったのか?

そして自分はどんな子供だったのか?

 

そんな子供の頃の話に花を咲かせましょう。

 

スポンサーリンク

 

会話では聞き上手になろう!

 

以上が盛り上がる会話のネタです。

 

では、盛り上がる会話のネタをご紹介し終えた所で、会話を盛り上げるコツをご紹介しましょう!

 

会話を盛り上げるコツ。

 

それは、「聞き上手になる事」です!

 

アナタが聞き上手になれば、会話は自然とドンドン盛り上がっていきます。

 

だって、相手が勝手に喋ってくれるんですからね(笑)

 

会話で聞き上手になるには大事なコツが2つあります。

 

それぞれ詳しくご説明していきましょう。

 

コツその1:相手の話に興味を持つ

 

まず、先程も軽く言いましたが、相手の会話には絶対に興味を持ちましょう。

 

例えあまり興味が持てない話題でも、無理矢理にでも興味を持つ事が大事です。

 

アナタが興味を持って話を聞く事で、相手は「自分の話に興味を持ってくれてる!じゃあもっと喋ろう!」と、なってくれるのです。

 

相手に喋らすのが聞き上手の基本。

 

つまり、相手の話に興味を持つ事は基本中の基本なのです。

 

コツその2:質問を重ねる

 

そして、「質問を重ねる」ですが、これはそのままです。

 

相手が話をしていて疑問に思った事はドンドン質問していきましょう。

 

質問を重ねる事で相手はその質問に答える事になります。

 

そして、また新たな会話が生まれていくのです。

 

あまり会話の内容や質問の内容は考えなくても大丈夫。

 

とにかく質問をする事が大事です。

 

質問するのが難しいと思ったら、相手の会話をオウム返ししましょう。

 

例えば「美味しいパスタ屋さんを見つけたんだ~」と相手が言ったとします。

 

じゃあ、「美味しいパスタ屋さんを見つけたの?」と、返すのです。

 

これでも十分立派な質問です。

 

質問される事で相手は会話がしやすくなり、更に興味を持ってくれていると思ってくれるので、会話が弾むやすくなります。

 

会話中は積極的に質問していきましょう!

まとめ

 

いかがでしたでしょうか?

 

以上が電車デート中に盛り上がる会話のネタとコツです。

 

ここまで紹介しておいてなんですが、デート中に沈黙って必ずしも生まれるものです。

 

沈黙が生まれないカップルなんて居ません。

 

付き合っている付き合っていない関係なしに。

 

どれだけ熟年のカップルや夫婦だって沈黙は生まれるのです。

 

むしろ、沈黙は生まれて当たり前です。

 

なので、そこまで沈黙を気にする必要はありません。

 

もしも沈黙が生まれたとしても、「ま、いっか」位に思っておく事が大事。

 

沈黙の間に次の会話のネタを考えるくらいドーンと構えておきましょう。

 

スポンサーリンク

 

この記事もオススメ!