睡眠

ヨダレが気になる人必見!睡眠時のヨダレを簡単に改善する方法4選!


 

睡眠時にヨダレが出てくる人っていますよね?

 

筆者もそうでした。

 

ヨダレが出てくると嫌な事だらけですよね?

 

人前で眠る事はできないし、朝起きると枕元はヨダレでビッシリです(笑)

 

でも、睡眠時のヨダレって案外簡単に改善する事ができるって知ってました?

 

ヨダレはビックリする位簡単に直るんです!

 

筆者は改善方法を試してからたったの一ヶ月でヨダレが全く出なくなりました!

 

今回は、睡眠時にヨダレが出てくるのを改善する、とっても簡単な方法をご紹介!

 

筆者も実際に試して成功した方法なので、ヨダレに悩んでいる人はぜひ最後までご覧下さいね!

 

スポンサーリンク

 

なぜ寝ている時にヨダレが出てくるのか?

 

そもそも、何故寝ている時にヨダレって出てくるのでしょうか?

 

腹立たしいですよね?

 

この理由は凄く簡単で、「口が開いているから」なんです。

 

寝ている時って、実は唾を飲み込めないんです。

 

なので、唾は口内に溜まったままになります。

 

そこに口が開いていたらどうなるでしょうか?

 

もう、想像はつくと思います。

 

そう、それがヨダレなんです。

 

と、言う事は、口を閉じる事ができれば、ヨダレを改善する事ができるのです。

 

それだけ聞くと簡単かも知れませんが、なかなかに難しいんですよね?

 

では、寝ている時に口を閉じるにはどうしたら良いのでしょうか?

 

寝ている時に口を閉じるにはどうしたら良い?

 

寝ている時に、どうやって口を閉じれば良いのか?

 

これは「鼻呼吸」につきます。

 

睡眠時に鼻呼吸をすれば、口が開く事はありません。

 

何故かと言うと、睡眠時に口が開く人は「口呼吸」をしているからなんです。

 

寝ている時に口呼吸をしているから、どうしても口が開いてしまうのです。

 

つまり、呼吸方法を鼻呼吸に変えれば、とっても簡単に口を閉じる事ができ、ヨダレも改善されます。

 

では、どうやって口呼吸を鼻呼吸にすれば良いのか?

 

筆者も実際に試して成功した、その方法をご紹介していきましょう。

 

睡眠時に鼻呼吸にしてヨダレを改善する4つの方法!

方法その1・サージカルテープを使う

 

睡眠時に鼻呼吸にしてヨダレを改善する方法その1は「サージカルテープを使う」です!

 

サージカルテープとは、医療用のテープの事です。

 

ガーゼの上から貼るテープですね。

 

あれを寝る前に口を閉じるようにして貼るんです。

 

それだけで口呼吸は改善されます!

 

だって口が閉じるんですからね(笑)

 

否が応でも鼻呼吸になるんです!

 

巷では鼻呼吸テープなるものがありますが、あれは非常に高い!

 

睡眠時に鼻呼吸にするには、結構継続して買わないとダメなんですが、その費用もバカになりません。

 

そこでサージカルテープの登場なんです。

 

サージカルテープは非常に安く、更に医療用のテープなので肌にも優しく、かぶれる心配もありません。

 

実際、かぶれた事もありませんし、肌に異常を感じた事もありません。

 

継続して使うには、もってこいの商品なんです!

 

正直、鼻呼吸テープを使うのはバカな行為だと思います。

 

だって、とっても安く、優秀な代用品があるんですからね。

 

スポンサーリンク

 

方法その2・意識して口を閉じる

 

睡眠時に鼻呼吸にしてヨダレを改善する方法その2は「意識して口を閉じる」です!

 

サージカルテープを数週間使っていれば、サージカルテープ無しでも鼻呼吸ができるようになってくると思います。

 

しかし、そこで気を抜いてはいけません。

 

気を抜くとスグに口呼吸に戻ってしまいますから。

 

サージカルテープを使わずに鼻呼吸する事ができるようになったら、次は意識して口を閉じましょう。

 

寝る前に強く意識するだけで大丈夫です。

 

強く意識すれば、無意識の内に口を閉じてくれます。

 

バカバカしいかも知れませんが、これが非常に大事なんです。

 

寝る前は強く意識して下さい。

 

方法その3・上を向いて寝る

 

睡眠時に鼻呼吸にしてヨダレを改善する方法その3は「上を向いて寝る」です!

 

それでも、まだヨダレが出て来ると言う人は上を向いて寝てみましょう。

 

まあ、これは鼻呼吸には関係ありませんが、ヨダレを改善するのには凄く効果があります。

 

ヨダレって顔が横を向くから出てくるんです。

 

つまり、上を向いていれば出てくる事はありません。

 

寝相が悪い人だと意味がないかも知れませんが、寝相が良い人だと効果抜群の改善方法です。

 

方法その4・日中も鼻呼吸を意識する

 

睡眠時に鼻呼吸にしてヨダレを改善する方法その4は「日中も鼻呼吸を意識する」です!

 

これも非常に大事なんです。

 

睡眠時に口呼吸になる人は鼻呼吸のクセがついておらず、また舌と顎の筋肉も弱いんですね。

 

それらを全て解決するには、日中も鼻呼吸を意識する事が大事です。

 

常に鼻呼吸を意識して鼻呼吸のクセをつけ、舌と顎の筋肉を鍛えましょう!

 

基本的には鼻呼吸を意識するだけで大丈夫です!

 

起きている時であれば、鼻呼吸にするのは簡単でしょうからね。

 

もっと効果的に鼻呼吸にしたい人は、コチラの記事をご覧下さい。

 

呼吸を鼻呼吸に変える方法4選!実は最も大事なのは舌の位置! あなたは呼吸をする時は、「口」と「鼻」どちらで呼吸していますか? 「鼻」で呼吸している人も居れば、「口」で呼吸して...

 

この記事を見てもらえれば、簡単に鼻呼吸にする事ができる筈です!

 

日常から鼻呼吸に呼吸を変えて華やかな生活を送りましょう!

まとめ

 

いかがでしたでしょうか?

 

これらの方法を試す事で鼻呼吸に改善する事は容易です。

 

そして、鼻呼吸になればヨダレは出てこなくなる筈。

 

ヨダレが出ない体質になって、人生を謳歌してやりましょう!

 

スポンサーリンク

 

この記事もオススメ!