男の特徴

アナタはM?責められるのがお好きなMな男性の特徴8選!

この記事は約4分で読み終えれます

 

この世には2種類の男性が存在します。

 

Mな男性とSな男性です。

 

Mな男性は責められるのが好きな男性。

 

Sな男性は責めるのが好きな男性です。

 

今回は、Mな男性に着眼点を置いてご紹介!

 

Mな男性の特徴をご紹介致します。

 

あなたはMなのか?

それとも違うのか?

 

この記事で紹介してある特徴に当てはまるようなら、Mな男性と言えるでしょう。

 

気になる方は是非最後までご覧下さい!

 

スポンサーリンク

 

Mな男性の特徴

1・変態

画像参照元:http://ur0.biz/ATbO

 

Mな男性は変態な事が多いです。

 

ええ、変態です。

 

それも、どストレートに変態です。

 

いえ、ただの変態ではありません。

 

もはや変態紳士です。

 

色んな意味で変態な事が多いです。

 

当てはまるアナタはMかも知れません。

 

2・精神力は強い

画像参照元:http://ur0.biz/ATbP

 

Mな男性は精神力が強い事が多いです。

 

結構どんな事にも動じません。

 

ドッシリと構えています。

 

不測の事態にも対応できるので、ある意味安心感はあります。

 

変にうろたえたりしない所も凄いですね。

 

責められるのが好きだから、精神力にも長けているのでしょう。

 

3・優しい

画像参照元:http://ur0.pw/AD9S

 

Mな男性は優しい事が多いです。

 

とにかく優男です。

 

特に、初対面の人に対してはビックリする位優しくなります。

 

腰の低さは異常です。

 

変に壁を破ろうとせず、良い感じの人間関係を保ちます。

 

Mが故に人に優しくなれるのでしょう。

 

4・恋人には尽くす

画像参照元:http://ur0.pw/AD1f

 

Mな男性は恋人には尽くす事が多いです。

 

根が優しい人なので恋人が喜ぶ事を常に考えています。

 

尽くし過ぎる事はありませんが、しっかりと尽くしてくれる事は事実です。

 

そして、一途でもあります。

 

一度好きになった女性をMな男性は裏切る事はしません。

 

スポンサーリンク

 

5・亭主関白

画像参照元:http://ur0.biz/ATbQ

 

何故だか分からないんですが、Mな男性は亭主関白な事が多いです。

 

恋人には尽くすんです。

 

でも、ココぞ!

という時は亭主関白ぶりを発揮します。

 

ビシっと一線は引くんです。

 

変に恋人を甘やかしたりはせず叱る時はしっかりと叱ります。

 

普段、責められるのが好きな割には、こういう時にはSっぽくなったりします。

 

6・犬っぽい

画像参照元:http://ur0.biz/ATbR

 

Mな男性は犬っぽいです(笑)

 

っぽいとしか言いようがありませんが、犬っぽいです(笑)

 

所作も犬っぽいですし、どこか顔も犬っぽい。

 

トータルしてみると全てが犬っぽいです。

 

特に、何気ない行動は凄く犬っぽいです。

 

責められるのが好きなところが、犬っぽさを感じさせるのでしょう。

 

7・一人は苦手

画像参照元:http://qq1q.biz/AI8x

 

Mな男性は一人は苦手です。

 

Mな男性は「構われたい欲」が強いですからね。

 

結構構ってちゃんです(笑)

 

その欲が強いだけに一人で居るのが苦手なんです。

 

ね?

犬っぽいでしょ?(笑)

 

でも、犬と違うところは構い過ぎると怒ってきます。

 

適度に一人にしてあげる事も大事。

 

ん~

面倒くさい性格ですね(笑)

 

8・辛い事が大好き

画像参照元:http://ur0.link/AmLL

 

Mな男性は辛い事が大好きです。

 

常に自分を追い込む癖があります。

 

自分が追い込まれれば追い込まれる程、快感を見出す人種なのです。

 

変態ですね~(笑)

 

特に、Mな男性は走る事が大好き。

 

走って得る辛さはMな男性の大好物。

 

走る辛さを味わう為にランニングで自分を追い込んだりします。

 

また、マラソンなんかにも良く参加します。

 

走って辛いのが大好きだなんて、まさにMですね(笑)

まとめ

 

いかがでしたでしょうか?

 

この特徴に当てはまる人はMな男性と言えるでしょう。

 

Mな男性は意外と多いです。

 

普段はしっかりしている様に見える人でも、実はMな男性なんて言うのは良くある話。

 

Mでも何もおかしな事はありません。

 

むしろ、Mな事を誇りに思い、Mを満喫する人生を送りましょう!

 

スポンサーリンク

 

この記事もオススメ!