特徴

SNS好き要注意!SNS中毒な人に共通する10の特徴とは!?


 

どうも、こんにちは。

 

さて、今回はSNS依存症の人の特徴をご紹介したいと思います。

 

今はSNSが最盛期ですからね~。みなさんも一回くらいはSNSを利用したことがあるでしょう。

 

しかし、中には四六時中SNSをいじっている「SNS依存症」な人がいます。

 

今から紹介する特徴に当てはまる人はSNS依存症な可能性が高い!

 

あなた自身や、周りの人にSNS依存症の人はいないかチェックしてみましょう!

 

スポンサーリンク

 

SNS依存症の人の特徴

その1・暇があればSNSを見ている

 

特徴その1は「暇があればSNSを見ている」です!

 

暇があればSNSを見てしまう人はSNS依存症な可能性が高い!

 

スマホは非常に便利な機械ですからね。SNS以外にもたくさんの暇つぶし方法があります。

 

それにも関わらずSNSを見てしまうのは、れっきとしたSNS依存症だからです!ちょっとした時間があればSNSをチェックしてしまう人は注意しましょう。

 

その2・SNS用の写真を撮るのが趣味

 

特徴その2は「SNS用の写真を撮るのが趣味」です!

 

Instagramなんかは写真をアップすることをメインとしたSNSですね。インスタをやっている人は今は多いでしょう。

 

しかし、目的と理由が逆転してしまっている人は要注意!

 

「いい写真が撮れたからSNSにアップする」のではなく、「SNSに写真をアップするからいい写真を撮る」こうなるのはSNS依存症だからです!

 

SNSにアップする写真をついつい探してしまう人は要注意ですよ!

 

その3・SNSの世界の方が魅力的に感じる

 

特徴その3は「SNSの世界の方が魅力的に感じる」です!

 

これはかなり依存度が高いですね~。リアルの世界よりもSNSの世界のほうが楽しくなってしまっています。

 

まるで一昔前のドラマの中のような特徴ですが、こういう特徴がある人は少なからず存在しています。

 

SNSをやっている時間がなによりも楽しく感じる人はこの特徴に当てはまりますよ!

 

その4・毎日SNSをチェックしている

 

特徴その4は「毎日SNSをチェックしている」です!

 

毎日SNSをチェックしている人も依存症の可能性が高いですね~。

 

まあ、一日に開く時間の総合計が10分程度であれば問題はないかもしれません。

 

しかし、毎日30分~1時間以上ひらいているのであれば問題アリ!依存症の可能性が高いです。

 

毎日そんな時間SNSを見るのはちょっとヤバいですね(笑)

 

 

スポンサーリンク

 

その5・SNSからの大勢の反応を求めている

 

特徴その5は「SNSからの大勢の反応を求めている」です!

 

SNSをやったことがある人なら、一度はSNSでバズることを夢みるかもしれません。

 

しかし、それを毎回期待したり、バズるまではいかなくても大勢からの反応を毎回求めるのは依存症の疑いがありますよ!

 

リアルの世界が充実していれば、SNSの反応なんて気にならなくなる筈です。SNSの世界はあくまでオマケですからね。

 

SNSに依存しているからこそ、SNS上での反応が気になってしまうんです。

 

その6・寂しがり屋

 

特徴その6は「寂しがり屋」です!

 

寂しがり屋な人はSNSに依存してしまいがちですね~。

 

寂しがり屋かどうかはこちらの記事でチェックしてみてください。

 

寂しがり屋な女性の特徴9選!こんな女性は寂しがり屋さん! 寂しがり屋な女性っていますよね。そして、そういう女性にはある特徴があるんです! 今回は、そんな寂しがり屋な女性の特...
寂しがり屋な男性に共通する特徴9選!こんな男性は寂しがり屋! 男は強いように見えて意外と弱い生き物です。 皆の前では強がる男性ほど、 実は寂しがり屋だったりしますね~。 ...

 

なんたって寂しがり屋ですからね。一人でいると寂しくて仕方がないんです。

 

しかし、リアルで会うのは大変ですよね?それに、そこまでは求めていない寂しがり屋も多いです。

 

そこでSNSの出番なんです!SNSを使えば遠くにいる人とも簡単につながることができますからね!

 

寂しがり屋な人ほどSNSに依存しやすいですよ!

 

その7・周りからの評価が気になる

 

特徴その7は「周りからの評価が気になる」です!

 

周りからの評価が気になる人はSNSに依存しやすいですね~。

 

普段、リアルで生きていたら周りからの評価を聞く機会はあまり多くありません。誰かの又聞きで聞くくらいですね。

 

しかし、SNSであれば周りからの反応が簡単にかえってきます。評価も聞きやすい環境です。

 

なので、周りの意見や評価が気になる人はどっぷりSNSにつかってしまいますね。どんな状況においても周りの目を気にしない胆力が大事ですよ。

 

その8・なにかに依存しやすい性格

 

特徴その8は「なにかに依存しやすい性格」です!

 

そもそもSNSに依存しやすい人は、他のなにかにも依存しやすい傾向がありますね。

 

なにかに依存しやすいからこそ、SNSにも依存してしまうんです。

 

依存体質かどうかはコチラの記事でチェックしてみてください!当てはまる人はSNSにも依存しやすいですよ!

他人に依存してしまう「依存体質」な人に共通する9つの特徴! どうも、こんにちは。 さて、今回は依存体質な人間の特徴をご紹介したいと思います。 今から紹介する特徴...

 

その9・上記に当てはまるがSNSを辞めたいとは思わない

 

特徴その9は「上記に当てはまるがSNSを辞めたいとは思わない」です。

 

上の8つの特徴に当てはまりましたか?意外と当てはまる人は多かったと思います。

 

筆者もいくつか当てはまりましたしね。どちらかと言うとあまりSNSをやらない筆者でも当てはまったんです。けっこう当てはまった人も多いでしょう。

 

しかし、それでもSNSを辞めたいと思わない人はSNS依存症の可能性が高いです!

 

SNSは別にやっていても何も弊害はありません。時間がいたずらに過ぎていくくらいです。

 

なので、あまり辞めたいと思う人も少ないのでしょう。辞めたいと思わない人はかなり重度かもしれませんね(笑)

 

その10・何度もSNSをやめている

 

特徴その10は「何度もSNSをやめている」です。

 

この特徴に当てはまる人は間違いなくSNS中毒ですね。一番の特徴といっても良いかもしれません。

 

先程の特徴とは正反対のように聞こえるかも知れません。しかし、本質は一緒なんです。

 

SNSを何度もやめようと思って、実際にやめるんですね。しかし、何度もやめるという事は何度も再開しているんです。まさしく中毒症状ですよ。

 

筆者の周りにもこういう人間はよくいます。SNSをちょくちょくやめては再開している人。かなりの中毒者ですね。

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか?

 

以上がSNS依存症の人に共通する特徴になります。

 

これらの特徴に当てはまる人は依存症の可能性が高い!

 

まあ、SNS依存症だからといって、そこまで日常生活に支障がでるわけではありません。

 

あなたなりの節度をもってSNSを楽しんでくださいね!

 

スポンサーリンク

 

コチラの記事もおすすめ!