使えるワザ

緊張した時に顔や手から出る汗をスグに止める簡単な方法5選!

 

緊張をしない人間なんて居ません。

 

どんな人間であっても緊張はします。

 

緊張って辛いですよね?

 

あまり良い物ではありません。

 

緊張が好きな人間なんて変態に近いです(笑)

 

緊張で何が嫌って、

汗が出てくる事ですよね?

 

緊張した時は汗が気になる人が多いと思います。

 

特に、顔汗や手汗はかなり気になりますよね?

 

顔が誰もが見られる所ですし、

そこが汗だらけだと気になって仕方がなくなると思います。

 

手は誰もが触れる場所。

そこが汗だらけだと人と触れるのが嫌になりますよね?

 

筆者も手汗が良く出る体質で、

誰かに手が触れるのが嫌で嫌で仕方がありませんでした。

 

でも、対策をしっかり講じれば、

緊張した時に汗を出さないようにする事は可能です!

 

この記事でしっかりご紹介していきますね!

 

汗が出ないようになれば、

人と接するのも本当に楽しくなります!

 

手汗や顔汗が気になる人は是非、最後までご覧下さい!

 

スポンサーリンク

 

緊張した時に出る汗は止められる?

画像参照元:http://urx.blue/BCPA

 

緊張した時に出る汗は止めれるのか?

 

ここが気になる所ですよね?

 

汗が出る人は汗が止めれるのかが不安だと思います。

 

筆者も実際に不安でした。

 

ですが、大丈夫です。

 

緊張した時に出る汗は止められます!

 

緊張した時に出る汗を止める方法は存在しているのです!

 

今からご紹介していきますので、ご自身に合った方法を実践していって下さい!

 

スポンサーリンク

 

緊張した時に出る汗を止める方法

方法その1・ツボを押す

画像参照元:http://urx.blue/BCPK

 

ツボを刺激して汗を止める事ができます。

 

刺激するツボの名前は「後谿(ごけい)」というツボです。

 

握りこぶしを作った時に小指の付け根辺りがちょこっと飛び出していますよね?

 

後谿はそこにあります。

 

その飛び出た辺りをグリグリと刺激しましょう。

 

汗がスーッと引いてくる筈です。

 

とっても効果的に汗を止めれるので、是非、試してみて下さい!

 

方法その2・制汗剤を使う

画像参照元:http://urx.blue/BCPI

 

手っ取り早く汗を止めるには、

制汗剤を使うのが一番です。

 

まあ、制汗剤は最強ですね。

 

よっぽど汗が出ない限り、間違いなく汗を止める事ができるでしょう。

 

でも、制汗剤で気になるのは、

顔にも使えるのか?

という点だと思います。

 

顔汗が気になっている方にとっては、顔に制汗剤が使えないんじゃ意味ないですよね?

 

ですが、大丈夫です。

 

顔にも使える制汗剤があるんです!

 

便利な世の中ですね~

 

顔に使える制汗剤、

その名もサラフェ

 

その効力は厚労省も認める程。

 

完全に国産なのも安心です!

 

この制汗剤の素晴らしい所は、

刺激になりやすい成分が入っていない所!

 

刺激にならないので顔にも安心して使えます!

 

使い方はとってもシンプル!

 

ジェルクリームを顔になじませるだけです!

 

たったこれだけで顔汗が出るのを防いでくれます!

 

一日の終わりに石鹸で洗えば簡単に落ちます!

 

かなりオススメの制汗剤なので、是非試してみて下さい!

 

方法その3・緊張をほぐす

画像参照元:http://ur0.pw/AD6a

 

緊張した時に出る汗を止める。

 

いえ、考え方を変えてみましょう。

 

緊張した時に汗が出るのなら、

緊張をほぐしてしまえば良いのです。

 

緊張さえほぐしてしまえば、緊張した時汗なんか出ません。

 

そりゃそうですよね(笑)

 

緊張をほぐしてしまえば、汗が出て来るそのものの原因がなくなってしまいます。

 

原因をなくしてしまうんですから、負の連鎖に陥る事もありません。

 

でも、この記事を見ている人は緊張しやすい人が多いと思います。

 

汗が出て来るのでは?

と、考え出してしまったら余計に緊張してしまいますからね。

 

でも大丈夫。

 

この記事を見て貰えれば簡単に緊張をほぐす事ができます。

 

緊張をほぐす簡単な方法7選!心も体もリラックスしよう! 緊張って誰でもします。 緊張しない人間なんて居ません。 緊張しない人間なんて、 もはや人間では...

 

しっかり緊張をほぐして、汗が出ないようにしましょう!

 

方法その4・汗に対する考え方を変える

画像参照元:http://ur0.link/AmMu

 

緊張して汗が出ないようにする為に、汗に対する考え方を変えてみましょう。

 

汗を悪い物と捉えているから、負の連鎖に陥ってしまうんです。

 

悪い物とさえ捉えていなければ、負の連鎖に陥る事はありません。

 

汗は誰でも出ます。

 

汗が出ない人なんていません。

 

汗が出ない方が不自然なんです。

 

むしろ、汗が出ているんですから健康的と言えるでしょう。

 

汗が出るたんびに、

「お、今日も体は良い調子だ!」

と、思えば良いんです。

 

そうやって考えれば、汗に対して楽に考える事ができます。

 

楽観的に捉えれば負の連鎖に入りません。

 

負の連鎖さえ断ち切ってしまえば、緊張した時に出る汗に困る事もなくなるでしょう。

 

方法その5・汗の事を考えない

画像参照元:http://ur0.link/AmHQ

 

緊張した時に汗を出さないようにするには、

汗の事を考えないのが一番だと思います。

 

筆者はこの方法で汗が出にくくなりました。

 

汗に対する考え方が変われば、そもそも気にならなくなってくるでしょう。

 

汗が気にならなくなれば汗は圧倒的に出にくくなります。

 

汗を気にしてしまうから、汗がドンドン出てきてしまうのです。

 

汗の事は考えないようにしていきましょう。

まとめ

 

いかがでしたでしょうか?

 

これの方法なら緊張した時の汗を止める事ができます!

 

気にならなくなってしまえば、汗は驚くほど出なくなります。

 

汗を出にくくして素敵な人生を送りましょう!

 

スポンサーリンク

 

この記事もオススメ!