ライフスタイル

コレでもう迷わない!神社やお寺を参拝する時の正しい服装とは?

 

初詣や何気ない参拝。

 

神社やお寺に訪れる事は、

日本人なら少なくはないでしょう。

 

そういう時、どういう服装が正しいのか?

 

今イチ正しい服装が分かりませんよね?

 

そこで今回は、

神社やお寺を参拝する時の正しい服装をご紹介!

 

目上の人なんかと行く時は知っておいて損はありません!

 

スポンサーリンク

 

神社とお寺は違う!

http://ur2.link/zXXq

画像参照元:http://ur2.link/zXXq

 

まず、知識として知っておいて欲しいのですが、神社とお寺は全然違います。

「神社」と「寺」の違いって?あなたはどこまで知っていますか? 「神社」と「お寺」 よく、一緒にされてしまいがちですが、 実はこの2つは全然違うものなんです! ...

 

まず、祀っている神様から違います。

 

そうなってくると参拝の意味も変わってきます。

 

神社の場合の参拝は神様に感謝するという意味で行われます。

 

お寺の場合の参拝は邪気を払うという意味で行われます。

 

この意味を知っているか知らないか?

 

これは物凄く重要です。

 

是非、覚えておいて下さいね!

 

参拝方法も違う!

http://ur2.link/zXFG

画像参照元:http://ur2.link/zXFG

 

そもそも、宗教が違うんです。

 

宗教が違うんですから参拝方法も全然変わってきます。

 

何気なく過ごしていると、

そこまで気にはならないでしょう。

 

しかし、ここ一番の大事な時だと参拝方法の違いは大事です。

 

お寺で神社の参拝方法をしたり、

神社でお寺の参拝方法をしたりすると、

品性の無い人だと思われてしまいます。

 

それぞれの参拝方法の違いは是非とも知っておいて下さい。

 

こちらの記事で紹介していますので参拝前にご覧下さいね!

神社と寺の参拝方法の違いまとめ!この機会に是非知っておこう! 神社とお寺の参拝方法って全然違うって知ってました? 実はこの2つは似ている様で全然似ていないんです! ...

 

お賽銭の金額のベストは?

http://ur2.link/zXFN

画像参照元:http://ur2.link/zXFN

 

参拝する時に気になるのが、

お賽銭の金額ですよね?

 

なんか、色々とあって、

どの金額にすれば良いのか迷うと思います。

 

実は、各金額にそれぞれ違う意味があり、

一概にどれが良いとは言えません。

 

こちらで詳しく解説していますので、

是非ご覧になってみて下さい。

神社やお寺でのお参り時必見!お賽銭で払う金額が持つ意味まとめ 神社やお寺でお賽銭をする時、 適当にお金を入れていませんか? 大きな金額を払えばそれで良い。 ...

 

あなたの今の状態に合った金額を選ぶのがベストです!

 

スポンサーリンク

 

参拝の正しい服装とは?

http://u0u1.net/zPR0

画像参照元:http://u0u1.net/zPR0

 

では、本題に入りましょう。

 

参拝時の正しい服装とは一体どんな服装なんでしょうか?

 

実は、これにもそこまで明確な決まりはありません。

 

ただ、カジュアル過ぎる服装は避けておいた方が良いでしょう。

 

普通にピシッとした格好であれば何も問題はありません。

 

別にスーツ等の正装をする必要もありませんしね。

 

しかし、一緒に行く相手によってはスーツ等を着た方が良いでしょう。

 

目上の方と一緒の時はスーツを着た方が無難ですね。

 

必ず正装しなければならない参拝

http://ur2.link/zXXz

画像参照元:http://ur2.link/zXXz

 

ただ、例外も存在します。

 

必ず正装しなければならない参拝もあるのです。

 

特別参拝と言い、

普段入れない所で参拝する事を言います。

 

普通の参拝は、お賽銭箱の手前でやりますよね?

 

あれは実は神社やお寺の本殿では無いのです。

 

神社やお寺の本殿は、

お賽銭箱のもう少し奥に存在しています。

 

普段は入る事が出来ない、

まさに聖域とも呼べる場所です。

 

その場所で参拝する事を特別参拝と言います。

 

特別参拝をする場合は紋付き袴かスーツを着用しましょう。

 

冠婚葬祭並みに位の高い儀式だと思って下さい。

 

参拝は神様への感謝の気持ち!

http://ur2.link/zXXE

画像参照元:http://ur2.link/zXXE

 

参拝で大事なのは神様への感謝の気持ちです。

 

服装や参拝方法も大事ですが、

やっぱり一番大事なのは気持ちです。

 

多少、作法や服装が間違っていても、

気持ちがあれば大丈夫だと思います。

 

その気持ちが神様に伝われば参拝はそれでOKなのです。

 

今までの事を否定する様な事を言いますが、

服装や参拝方法なんてどうでも良いのです(笑)

 

まずは、

「神様に感謝する気持ち」

を忘れずに持っておいて下さい。

まとめ

 

いかがでしたでしょうか?

 

特に、目上の方と行く時は、

参拝の服装って気になりますよね?

 

相手の服装を聴くのもアリだと思います。

 

相手がカジュアルな感じで来ているのに、

こちらがスーツとかだと浮いてしまいます。

 

相手の服装に合わせて服装を変えるのも一つの手ですよ。

 

スポンサーリンク

 

この記事もオススメ!