おそらく皆さん毎日行なっているであろう入浴。

 

ただただ何気なく、頭を洗って、体を洗って、浴槽に浸かるだけで入浴を終えてはいませんか?

 

実はそれ、凄く勿体ない!

 

お風呂の入り方を意識するだけで、かなり美容効果が高くなるんです!

 

今回は、美容効果が高くなるお風呂の入り方をご紹介!女性の方は特にしっかりご覧下さい!

スポンサーリンク

お風呂ってかなり凄い!

 

お風呂って実はかなり凄いんです!

 

そんな凄いお風呂を、知らず知らずの内に、何となく済ませていませんか?

 

まずはお風呂に入る事で、どの様な効果が出るのか知っていきましょう。

 

お風呂のスゴイ効果その1

ダイエット効果がある

 

お風呂に入る事で、かなり代謝が良くなります。

 

代謝が良くなると、脂肪の燃焼率もグっと高まるので、ダイエット効果が期待出来ます。

関連記事

自宅で簡単にできる!ダイエット効果抜群のオススメ運動方法7選

 

お風呂に入るだけで、ダイエット効果があるのです。

 

お風呂ってなんて素晴らしいんでしょうか。

 

お風呂のスゴイ効果その2

気になるむくみが解消する

 

むくみとは、体に溜まった老廃物が原因で起きます。

 

お風呂に入ると、汗をかきます。その汗に混じって老廃物や余計な水分が、体外に放出されるんです。

 

こういった不純物が体外に出る事で、体のむくみが解消されるのです。

 

お風呂のスゴイ効果その3

何より美容効果が凄い!

 

ダイエットやむくみの解消もさることながら、やっぱり美容効果の高さはピカイチです!お肌のケアからヘアケア。様々な美容効果があるのです。

 

もちろん、普通に入るだけでも、多少の美容効果は期待できます。

 

しかし、お風呂の入り方をちょっと工夫するだけで、更に美容効果を高める事が出来るのです!

 

お風呂に入る前に気を付けたいポイント

 

それでは実際に、どのようにお風呂に入れば良いのかご説明していきましょう。

 

お風呂での美容効果を高める為には、お風呂に入る前から勝負は始まっています。

 

まずはお風呂に入る前に、注意しておきたいポイントからいきましょう。

 

入浴前の注意点その1

メイクを落とす

 

メイクはお風呂に入ってから落とすのではなく、お風呂に入る前に落としましょう。

 

お風呂は蒸気や湿度の関係で、普段は浮きにくい非常にお肌の皮脂が浮き上がりやすいんです!

 

しかし、メイクをしたままだと、皮脂が浮き上がるのを邪魔してしまいます。その結果、肌荒れの原因にもなりかねません。

 

メイクは、お風呂に入る前に必ず落としておきましょう。

 

入浴前の注意点その2

水分補給をしておく

 

お風呂に入ると大量の汗をかきます。夏場などは特にです。

 

どれだけ健康状態を維持していても、汗をかきつづれば脱水症状になる事もあります。

 

お風呂に入る前には、必ず水分補給をしておきましょう。

 

入浴前の注意点その3

髪のブラッシングしておく

 

実はブラッシングで一番効果的なタイミングは、お風呂に入る前なんです。

 

お風呂に入る前にブラッシングしておく事で、髪のもつれ等を解いてくれます。

 

そうする事によって、より、ヘアケアーの効果を高める事が出来ます。

 

洗う時に気を付けたいポイント

 

お風呂に入る前のポイントが分かった所で、次はいよいよ体を洗う時のポイントです!

 

間違った方法で体を洗うと、美容効果が全くでなくなってしまいます。

 

正しい方法で洗い、美容効果を高めていきましょう。

 

体を洗う時の注意点その1

石鹸を使う

 

石鹸は万能です。髪の毛を洗う時も、体を洗う時にも使えます!

 

また、基本的に化学成分は配合されていないので、非常に体に優しいんです!

 

特にこだわりが無い方は、是非石鹸を使う事をオススメします!

 

体を洗う時の注意点その2

ゴシゴシ洗わない

 

体を洗う時に、ボディータオルでゴシゴシ洗っていませんか?その洗い方を続けると、お肌が荒れる原因になります。

 

体に付着した汚れは、必死にゴシゴシしなくとも落ちます。

 

無理に汚れを落とそうとするのではなく、石鹸を泡立てて、その泡で洗うようにしてみましょう。

スポンサーリンク

入浴時に気を付けたいポイント

 

体を洗ったところで、次は入浴時に気を付けたいポイントです!

 

実はここが一番の美容効果を高めるポイントでもあります!しっかりと覚えていって下さい!

 

入浴時に気を付けておきたいポイントその1

お風呂の温度は40度前後

 

風呂の温度は少し熱い位にしておきましょう。

 

ただし、ぬるめのお湯にしてしまうと、代謝が良くならず、美容効果が期待できません。

 

半身浴をしたい場合はぬるめでも構いませんが、半身浴自体に注意が必要です。

 

体を洗う時の注意点その2

半身浴ではなく全身浴

 

そもそも半身浴自体に、美容効果はありません。全くと言っていいほどです。

 

元々半身浴というのは、心臓や身体に何かしら負担があり、普通にお風呂に入れない人に向けて考えられた入浴方法なのです。

 

なので、健康な方が行なってもあまり意味はありません。

 

リラックスしてお風呂を楽しみたい方は別です。そういう方の場合は、ぬるめのお湯で、半身浴を楽しみましょう。

 

ただし、美容効果を期待したいのであれば、少し熱めのお湯で、全身浴をして下さい。

 

全身浴をする事で、半身浴よりも体の毛穴が広がり、代謝も抜群に良くなります。

 

入浴後に気を付けたいポイント

 

入浴後も気を付けておきたいポイントはあります。

 

お風呂から出た後のケアで、お風呂での美容効果を更に高める事ができます。

 

お風呂から出た後、何もしないでいると、折角の美容効果が半減してしまいます。

 

入浴後の注意点その1

お肌はしっかり保湿

 

入浴後はお肌に水分が満ちています。

 

この状態がお肌にとって最も良い状態なのです。なので、素早く、しっかりと保湿を行いましょう。

 

ニキビや肌荒れの原因を防ぐ事が出来ます。

 

入浴後の注意点その2

髪の毛はドライヤーで乾かす

 

髪の毛はドライヤーでスグに乾かしましょう。自然乾燥にしてしまうと、髪を痛める原因になってしまいます。

 

また、フケ等の原因にもなりかねません。

 

髪の毛は早めに乾かしましょう。

 

入浴後の注意点その3

美容ドリンクを飲む

 

お風呂から出た直後は、代謝が最も良い状態です。

 

美容ドリンクやサプリメントを摂取するには、最も良いタイミングと言えるでしょう。

 

美容ドリンクやサプリメントを摂っている人は、入浴後に摂取するようにしてみて下さい。

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか?

 

毎日行なっている入浴も、意識するだけでこんなにも美容効果を高める事ができます。

 

あなたの是非試してみて下さい!

スポンサーリンク

この記事もオススメ!

これでもう悩まない!頭皮にも使える!ヘアオイルの適切な使い方

成分にはこだわろう!髪を綺麗にする適切なトリートメントの選び方

敏感肌、乾燥肌をしっかり解決!適切な入浴剤の選び方をご紹介

実は間違っている!?石鹸を使った正しい体の洗い方をご紹介!

これでもう迷わない!成分から見る良いシャンプーの選び方!