男のモテテクニック

女性が恋愛感情を抱く褒め方5選!とっても簡単なのに効果絶大!

 

女性を褒める。

 

あなたも人生の内で、

最低でも一回位は経験があるかと思います。

 

あなたは普段どの様にして女性を褒めていますか?

 

実は、褒め方を変えるだけで、

女性のあなたに対する印象がガラリと変わるんです!

 

褒め方一つで、

良い風にも悪い風にも転がります!

 

今回はそんな女性の褒め方で、

女性が思わず恋愛感情を抱いてしまう様な素敵な褒め方をご紹介!

 

これを知っているのと知らないのとでは、

モテ具合に大きな差が生まれますよ!

 

是非最後までご覧下さいね!

 

スポンサーリンク

 

女性を褒めると親近感が湧く

Happy Young Woman

画像参照元:http://u0u1.net/xjsb

 

女性は男性に褒められると、

親近感が湧きやすくなります。

 

親近感が湧くと心をオープンにしてくれるので、

あなたに心を開きやすくなります。

 

女性と接する上で、

心を開いてくれるかどうかはとても重要です。

 

今回紹介する褒め方をマスターして、

女性をドンドン褒めましょう。

 

その前に、やってはダメな褒め方をご紹介します。

 

絶対に覚えておいて下さいね。

 

外見は出来るだけ褒めない

20151011103208

画像参照元:http://u0u1.net/xjsf

 

ただし、

注意しないといけない事があります。

 

それは、

外見は出来るだけ褒めない。

という事です。

 

外見を褒めると女性は、

その褒めがお世辞に聞こえてしまいます。

 

折角褒めているのに全くの逆効果になってしまうのです。

 

外見が可愛いくても、

可愛くなくても、

外見を褒めるのはNG。

 

覚えておいて下さい。

 

それでは、

女性が喜ぶ褒め方を紹介していきますね。

 

女性が喜ぶ褒め方

褒め方その1・内面を褒める

20151011103208

画像参照元:http://u0u1.net/xjsj

 

可愛い子も可愛くない子も、

出来るだけ内面を褒めましょう。

 

可愛くない子は勿論、

可愛い子に内面を褒めるのは効果抜群です。

 

可愛い女性こそ内面を褒めましょう。

 

可愛い子なんて外見を褒められ慣れています。

 

そこで内面を褒めてあげると、

一気にあなたに対する印象が良いものに変わるのです。

 

外見の良い子程内面を見てあげましょう。

 

褒め方その2・外見をけなして内面を褒める

20151011103208

画像参照元:http://u0u1.net/xjsk

 

内面を褒める上級テクニックです。

 

外見をけなしてから内面を褒める事で、

内面の良さが際立ちます。

 

例えば、

「見た目キツそうだけど、意外と優しいね!」

「派手な見た目だけど、凄い落ち着いてるね!」

など・・・

 

こんな風に褒めてあげましょう。

 

内面の良さが、より良く聞こえます。

 

スポンサーリンク

 

褒め方その3・ファッションを褒める

20151011103208

画像参照元:http://u0u1.net/xjsl

 

ファッションを気にかけていない女性なんていません。

 

女性にとってファッションは命です。

 

ファッションに関する事はドンドン褒めてあげましょう。

 

その日持っているバッグや、

身に着けているアクセサリー等。

 

小物を褒めるのも女性的にグっとくる褒め方です!

 

褒め方その4・当たり前を褒めてあげる

20151011103208

画像参照元:http://u0u1.net/xjso

 

一見当たり前と思える事も、

しっかりと褒めてあげましょう。

 

例えば、

「笑顔が可愛い」「挨拶が出来ている」等。

 

なんて事ない事かも知れませんが、

女性は褒められると嬉しいものです。

 

また、女性が気を利かせて何かしてくれた時も、しっかりと感謝の気持ちを伝えてから褒めてあげるようにしましょう。

 

そういった細かい動作一つ一つを褒めてあげる事で、女性はあなたに注目されていると感じます。

 

そうなる事で、あなたに対する親近感がグっと湧くのです。

 

当たり前と思える事こそ、

ドンドン褒めていきましょう。

 

褒め方その5・具体的に褒めてあげる

20151011103208

画像参照元:http://u0u1.net/xjss

 

褒めてあげる時に具体的に褒めてあげるのも大事。

 

例えば

「○○ちゃんって優しいね」

と、褒める時。

 

これだけでも構いませんが、

具体的に褒めてあげるとなお良し!

 

「○○ちゃんって、気が利くしそんな事までしてくれて、本当に優しいね!」

 

と、こんな風に具体的に褒めてあげましょう。

 

ただ「優しい」だけだと、

お世辞に聞こえる事もあります。

 

しかし、あなたが何故優しいと感じたかを具体的に言えば、

その褒め言葉が本当に伝わります。

 

褒めるときは具体例をあげて褒めてあげましょう。

まとめ

 

いかがでしたでしょうか?

 

たったこれだけの事を気をつけるだけで、

褒め方の印象がだいぶ変わって聞こえます。

 

やり方はとても簡単です。

 

とにかく、

褒めるポイントを見つけて、

ドンドン褒めていきましょう!

 

そうやって褒める事で、

あなたの褒めレベルはアップしていきます!

 

スポンサーリンク

 

この記事もオススメ!

イケメンじゃなくても大丈夫!ブサメンでも彼女を作る方法6選! 彼女が欲しい・・・ 男なら誰しもが一度は思う筈。 だけど彼女が出来るのはいつもイケメンばかり。 ...
聞き上手な男性はモテる!誰でも簡単に使える聞き方テクニック! 女性にモテたい!多くの男性は、そう思っているのでは? モテるにはイケメンになるのが一番! 顔さえかっ...
モテる男は余裕がある!イケメンじゃなくてもモテる男の特徴6選 イケメンはモテる。 これは常に世の定理です。 でも、イケメンじゃないあいつもモテている。 ...
初対面の女性とも楽しくお喋り!会話が弾むネタとコツまとめ 草食系男子。 昔は珍しがられましたが、 今は珍しくともなんともありません。 草食男子な男性も、...
デート中に絶対使える!必ず盛り上がる会話のネタとコツまとめ 気になるあの人と連絡先を交換し、そして密に連絡を交わし、やっとの思いでデート! もう楽しみで楽しみで仕方がありませ...