片思い

片思いの恋でライバルが多い場合に有効な5つのアピール方法!

この記事は約4分で読み終えれます

 

恋って素敵ですよね。

 

誰かに恋する気持ち以上に素敵な感情はないと思います。

 

だけど、どうせ恋をしたのなら、片思いで終わらせたくないですよね?

 

でも、恋をした相手が人気でライバルが多い・・・

 

と、なると、恋の進め方も迷ってくるでしょう。

 

そこで今回は、

片思いの恋でライバルが多い時に有効なアピール方法をご紹介!

 

男女共通で使えるアピール方法です!

 

恋のライバルが多い人はぜひ参考にしてみて下さいね!

恋愛の関係を逆転させる方法7選!片思いでも両思いでも使える! 恋愛って追う立場になると凄くしんどいですよね? できれば追われる立場の方が楽に恋愛をする事ができます。なんとかして...

 

 

スポンサーリンク

 

片思いの恋でライバルが多い場合のアピール方法

アピール方法その1・外見を磨く

 

まず、相手を振り向かせる為にアナタの外見を磨きましょう。

 

汚らしい格好をしていたら、相手は振り向いてくれません。

 

カッコよくなれ。

可愛くなれ。

とは、言いません。

 

もちろん、カッコよくなるか、可愛くなれれば最高だと思います。

 

だけど、カッコよくなるか可愛くなるって整形しないと無理ですからね(笑)

 

なので、

清潔感を磨いて下さい。

 

清潔感は非常に大事です。

 

男女ともにこれがないと全くモテなくなります。

 

清潔感を出す為に大事なのは、

「服」「髪」「爪」「靴」です。

 

この4つが汚いと一気に不潔に見えます。

 

逆に、この4つが綺麗だと、

それだけで清潔感が出ます。

 

服と髪と爪と靴は常に綺麗にしておきましょう。

 

アピール方法その2・内面も磨く

 

外見を磨いただけでは相手は振り向いてくれません。

 

特に、相手が女性なら、外見だけでは振り向いてくれないでしょう。

 

外見も大事ですが、

それ以上に内面も大事です。

 

清潔感を出す事に成功したら、次は内面を磨いて下さい。

 

人はなんだかんだ言って、その人の内面に惹かれます。

 

内面を磨けば、

意中の人も振り向いてくれるでしょう。

 

内面を磨くには人の悪口を言わない事が大事。

 

人の悪口を言っていたら、心が汚れていきます。

 

結果、内面が悪くなるのです。

 

悪口を言わないだけでも内面は磨かれていきますよ!

 

簡単なように思いますが、やってみると意外と難しい!

 

悪口を言わずに内面を磨いていきましょう!

 

スポンサーリンク

 

アピール方法その3・自分に自信を持つ

 

男女共にこれが非常に大事!

 

自分に自信を持って下さい。

 

自分に自信を持っていると、とても魅力的に見えます。

 

自信はとても大事ですよ!

 

自分に自信を持てない人はコチラの記事をご覧下さい。

 

自分に自信を持つ簡単な方法7選!自信があれば何でも出来る! 自分に自信が無い・・・。多くの人が悩み、抱えているトラブルでは無いでしょうか? 実際に筆者もそんな自分に自信が持て...

 

自分に自信をつける方法をご紹介しています。

 

恋のライバルが多いのなら、魅力的な人になるのは非常に大事な事です。

 

自分に自信をつけて魅力を高めていきましょう!

 

アピール方法その4・相手に好意をアピールする

 

これまで紹介したアピール方法はアナタの価値を高める方法でした。

 

アナタの価値を高めたところで、いよいよ相手に実際にアプローチをかけていきましょう。

 

大事なのは、「好意を示す」という事です。

 

ライバルが多いからと言って、躊躇してはいけません。

 

躊躇せずに、

好意をアピールしていきましょう。

 

アナタが逆の立場だったらどうですか?

 

魅力溢れる人に好意を示されたら。

 

嬉しい気持ちになりますよね?

 

そして、どれだけ興味がなかったとしても、多少は気になると思います。

 

そう、好意を示す事でアナタを意識させる事ができるんです。

 

アナタを意識させないと、ライバルが多い状態を勝ち抜くのは厳しいですからね。

 

アナタを意識させる為にも好意をアピールしましょう。

 

具体的な方法としては、

「アナタみたいな人がタイプ」

「好きになっても良いですか?」

等の言葉を言ってみましょう。

 

これらの言葉を言われて、ドキッとしない人はいません。

 

非常に有効な方法なのでぜひ試してみて下さいね!

 

アピール方法その5・ガツガツいきすぎない

 

ただ、好意を示す為に、

ガツガツいき過ぎてはいけません。

 

時には引くのも大事ですよ!

 

好意を示されたら、多少はアナタの事が気になるんです。

 

その時に絶妙に引く事で、相手は更にアナタの事が気になる状態になります。

 

非常に有効な手ですよ!

 

それに、ライバルが多い状態なので、ガツガツこられるのは慣れています。

 

そこでアナタがガツガツしてしまうと、他の人と同じ扱いになるでしょう。

 

アナタをより印象づける為には、他と違う事をするのも大事なんです。

 

ライバルが多いからこそ、ガツガツし過ぎないようにしましょう。

まとめ

 

いかがでしたでしょうか?

 

これらの方法を実践すれば相手は振り向いてくれる筈!

 

恋のライバルが多い人はぜひ実践してみて下さい!

 

スポンサーリンク

 

コチラの記事もオススメ!