遊びに行きたいけど、お金がない。

ギリギリの生活をしている・・・

 

 

そんなことってよくありませんか?

 

 

お金は、なにをするにしても必要ですよね。

 

 

貯金しようとするけど、なかなかできない…

欲しい物がたくさんある…

 

 

そこで、今回は誰でもできる

簡単なおすすめ貯金方法をご紹介!

 

 

これであなたも億万長者!

 

 

お金を貯めたい方は

是非、最後までご覧下さいね!

スポンサーリンク

誰でもできる簡単なおすすめ貯金方法

1・目標金額を決める

 

 

まず、最初に自分が

どれだけ貯金するのかを決めます。

 

 

ただただ貯金するんではなく、

目標を決めた方が

どれだけ頑張ったかが、目に見えやすいですよね!

 

 

最初は大金じゃなくて結構です。

 

 

目標を達成できた時の

達成感は気持ちが良いですよね!

 

 

それにより自信をつけ、もっともっと頑張れます。

 

 

2・目的を決める

 

 

目的は目標と同じようですが、実は全く違います。

 

 

例えば、友人や彼女との旅行などの

目的を決めてしまえば、それに向かって

お金を貯めることができます。

 

 

友人などの旅行計画も楽しいですし、

楽しみなことがあれば頑張れますよね?

 

 

それに、

頑張って努力して味わう楽しみは

いつもより、倍増します!

 

 

また、次の目的を持って頑張れますよね。

 

 

3・家計簿をつける

 

 

家計簿をつけることにより、

先月より出費が多いなど

しっかり目を通すことができます。

 

 

自分が何にどれくらいお金を

使っているかも分かりますよね?

 

 

しっかり、使ったお金を知った方が

無駄使いや反省点を突き止めれます。

 

 

ですが、そこで終わらず

しっかりと次に活かして下さいねっ♪

 

 

4・優先順位を付ける

 

 

優先順位をつけます。

 

 

そうすると、なにが真っ先に

必要なものかどうかがハッキリ見えきます。

 

 

先ほども言った通り、無駄使いや

我慢できるものであったり、節約できることが出てきます。

 

 

そこを徹底的に抑えましょう。

スポンサーリンク

5・光熱費を節約する

 

 

熱い時期や寒い時期などは、

エアコンなどを付けてしまいますよね…

 

 

なので、

夏場はクーラーなしで過ごしたり、

冬場は厚着をしたりすることで

光熱費もダウンすることができます。

 

 

図書館などに行くと、

涼しくて時間が潰せるので

筆者としてはおすすめです。

 

 

早く寝るなども、

早寝早起きが出来るのでいいですね。

 

 

6・自炊する

 

 

自炊ってとっても大切なことです。

 

 

一人暮らしの男性などは、

ついつい自炊するのが面倒で

外食ばかりではないでしょうか?

 

 

自炊することにより健康面でも身体に良くなります。

 

 

お弁当を作って職場に持って行けば、ランチのご飯代も浮いちゃいますね!

 

 

それに、女性からの好感度もUPです!

 

 

自炊するいいきっかけですね。

 

 

7・お酒やタバコをやめる

 

 

お酒やタバコって、

すごく痛い出費ですよね。。。

 

 

ヘビースモーカーや、

いつもお酒を呑まれる方なんては

もってのほかです。

 

 

それを生きがいに、

頑張ってる方からすれば

やめることなんてすごく苦しいと思います。

 

 

ですが、お酒やタバコをやめる機会は

なかなか無いと思います!

 

 

最近は喫煙しない方が増えてきています。

 

 

街中では、

喫煙者は肩身が狭いですよね。

 

 

これを気に

禁酒・禁煙してしまえば、勝ち組です。

 

 

タバコ一箱を買う分、

500円玉貯なんかもできちゃいますしね。

スポンサーリンク

まとめ

 

 

いかがでしたでしょうか?

 

 

やはり、以上のことから

一番言えることは『無駄使い』です。

 

 

まず、最初に身のまわりの

無駄がないかを確かめてみましょう。

 

 

貯金をして

目標を達成し、目的を果たせば

達成感を感じられますし、

生活習慣なども見直せます。

 

 

良いこと尽くしですね。

 

 

必要最低限まで出費を絞っていき、

無駄使いを減らしていくことが

唯一の必勝方です!

 

 

ですが、なにごとも継続です。

 

 

継続しなければ意味ないがないので、

小さなことからでも継続し続けることを意識して

頑張ってください。

 

 

一度みなさんも、

自分の金銭状態を把握し、貯金してみましょう!