引越しをした後、

新居は荷物で一杯になります。

 

折角引越ししたんですから、

綺麗なままの新居を保ちたいですよね?

 

新居を綺麗なまま保つには、

片付け方が鍵を握っています。

 

間違った荷物の片付け方をすると、

新居は一気に散らかった状態になります。

 

そこで今回は、

新居を綺麗に保つ片付け方をご紹介!

 

元引越し作業員の筆者が、

誰も知らないコツを伝授します!

 

新居に越したばかりの人は、

是非、最後までご覧下さいね!

スポンサーリンク

新居は綺麗にしよう!

画像参照元:http://ur0.pw/BHku

 

住まいは心の写し鏡。

 

住んでいる場所が綺麗だと、

身も心も綺麗になっていきます。

 

住んでいる所は

綺麗なままでいて損はありません。

 

せっかく引越しして新居になったんです。

 

越したばかりの綺麗な状態を維持したいですよね?

 

綺麗な状態を維持するには、

片付け方が物凄く重要です。

 

片付け方一つで、

一気に家が乱雑してしまいますからね・・・

 

新居に越して家を片付けていく時、

今から紹介するコツを実践してみて下さい!

 

驚く程綺麗なまま、

新居を片付けれる筈ですよ!

 

綺麗な新居を維持して片付けするコツ

1・大きな家具や物から配置する

画像参照元:http://ur0.pw/BHky

 

新居の片付けをする時は、

まずは大きな家具から配置していきましょう。

 

多くの場合は、

引越し業者さんが配置してくれるでしょう。

 

しかし、場合によっては、

移動したい事もあるかも知れません。

 

そういう場合は、

大きな家具から配置していきましょう。

 

片付けの順番としては、

大きな物から片付けていくのがベストです。

 

大きな物をそのままにしておくと、

とっても邪魔になってしまいますからね。

 

大きな家具を配置したら、

次は中くらいの家具を配置。

 

こんな風にして、

大きい家具から順に配置していきましょう。

 

2・最低限のスペースは確保しておく

画像参照元:http://ur0.pw/BHkA

 

新居を綺麗なまま片付ける為に、

最低限のスペースは常に確保しておきましょう。

 

最低限のスペースが無いと、

片付けをする事すらままなりません。

 

まずはスペースを確保して、

次に通路を確保していく。

 

このやり方で片付けを進めていって下さい。

 

とにかく、生活するのに、

邪魔だと思う場所から片付けましょう。

 

そういう場所から片付けないと、

生活するのが億劫になってしまいます。

 

片付けもはかどらないので、

一向に片付けが進みません。

 

片付けや通路のスペースを確保しながら、

片付けを進めていきましょう。

スポンサーリンク

3・スグに要る物から開ける

画像参照元:http://u0u0.net/BFON

 

ダンボールを開けていく時は、

スグに要る物から開けていきましょう。

 

スグに要る物は、

殆どが生活用品です。

 

そういう物から開けないと、

生活するのに困ってしまいます。

 

基本はスペースを確保しながら、

スペースが確保されたら、

スグに要る物から開けましょう。

 

スグに要る物を開けたら、

次は必要性の高いものを。

 

こういう風に開封する順番を決める事で、

ダンボールを無駄なく開けていく事ができます。

 

特に開ける必要の無い物は、

物置にでも置いておくのがベストでしょう。

 

4・ダンボールは一気に開けない

画像参照元:http://u0u0.net/BFOU

 

ダンボールを開封する時は、

一気に開けてはいけません。

 

一気に開封してしまうと、

スグに部屋が散らかってしまいます。

 

一度散らかってしまうと、

更に片付けるのが困難になってしまいます。

 

別に開ける必要の無い物は、

ずっと開けなくても良いんです(笑)

 

色んな引越しを見てきましたが、

ずっとダンボールを開けていないお家も結構ありました。

 

一気にダンボールを開封するよりか、

何倍も正しい選択だと思います。

 

一気にダンボールを開封していくのは止めましょう。

 

5・ゆっくり荷解きしていく

画像参照元:http://ur0.pw/BHkD

 

新居を綺麗に片付けるには、

ゆっくり片付けていく事が大事です。

 

荷解きをスグにやろうとすると、

大抵の場合散らかってしまいます。

 

別に急いでやる必要はありません。

 

ゆっくりで良いんです。

 

早く片付けようとしてしまうと、

散らかってしまうのは目に見えています。

 

片付けは部屋単位で行って、

ゆっくり荷解きをしていきましょう。

 

先程も言いましたが、

別にずっと開かないままのダンボールがあっても良いんです。

 

急いで片付けをしても、

何の得もありませんよ!

スポンサーリンク

まとめ

 

いかがでしたでしょうか?

 

このコツさえ守れば、

新居を綺麗に保てる筈!

 

せっかく新居に越してきたんです、

綺麗なままで新しい生活を始めましょう!

 

この記事もオススメ!

引越しの梱包のコツ6つ!綺麗な梱包が新居を綺麗にしてくれる!

引越しの梱包作業員に心付けは必要?元引越し作業員が徹底解説!

引越し作業をスムーズに終わらせる為の6つの片付けのコツ!

大掃除を快適に!汚い部屋をとっても綺麗にする簡単なコツ5つ!