バレンタイン。

 

世のカップルや恋多き女性達が楽しむ一日。

 

恋人が居ない人や、

恋する相手が居ない人にとって、

苦痛でしか無い一日ですね。

 

本当、七面倒臭い日だと思います。

 

そこで今回は、

バレンタインを一人で過ごす方法をご紹介。

 

男女問わず楽しめる過ごし方です。

 

是非、最後までご覧下さい。

スポンサーリンク

バレンタインを一人で過ごす方法

1・とにかく寝る

画像参照元:http://u0u1.net/AREk

 

はい。

 

寝ましょう(笑)

 

もうね、うだうだ言っても仕方がないです。

 

2月14日を早く終わらせるには、

眠るのが一番だと思います。

 

あなたが寝たところで、

世の中は何も困りません。

 

思う存分寝てやろうじゃないですか。

 

寝てスッキリすれば良いんですよ。

 

寝て起きたら2月15日。

バレンタインのバの字も無くなりますよ。

 

2・悪しき風習を呪う

画像参照元:http://u0u1.net/AREm

 

ええ。呪いましょう。

 

呪ってやりましょう。

 

誰ですか?

バレンタインなんて考えたの。

 

こんな行事があるから、

一人ぼっちが辛くなるんです。

 

こんな行事を作った人をまずは呪いましょう。

 

そして、バレンタイン自体を呪いましょう。

 

この2つを呪っておけば、

大抵は間違いありません。

 

呪わずしてやってられますか。

 

ついでにバレンタインで浮かれている人達も呪っておきましょう。

 

3・バレンタイン関連の話題に触れない

画像参照元:http://u0u1.net/AREq

 

2月14日はバレンタインの日。

猿でも分かる事です。

 

世間はバレンタインムードで一色ですね。

 

でも、一人ぼっちの人にとっては、

肩身の狭い一日でもあります。

 

変に話題に触れてしまうと、

墓穴を掘る可能性が高いです。

 

2月14日はバレンタインの話題には触れず、

大人しく過ごしましょう。

 

話題に触れる事が無ければ、

意外と楽しく過ごせますよ。

 

4・美味しい物を食べる

画像参照元:http://ur0.link/AEg8

 

恋多き男女達は、

美味しいチョコを食べているんです。

 

でも、チョコがなんだって言うんですか。

 

ただのカカオじゃないですか。

 

糖分たっぷりなただのお菓子。

 

チョコを食べている奴らを尻目に、

もっと美味しい物を食べに行ってやりましょう。

 

美味しい物を食べれば、

チョコなんてどうでも良くなります。

 

チョコを食べる奴らなんて負け組ですよ。

 

この世には、もっと美味しい物が山ほどあるんですから。

スポンサーリンク

5・煮干しを食べに行く

画像参照元:http://u0u1.net/AREr

 

2月14日はバレンタインデー?

 

そんなの誰が決めたんでしょうか?

 

2月14日は煮干しの日です。

 

誰がなんと言おうと煮干しの日なんです。

本当ですよ。

 

煮干しの日なんですから、

煮干しを食べに行きましょう。

 

チョコなんて食べてる場合じゃありません。

 

チョコを食べるような奴は、

日本国民じゃありませんよ。

 

日本人なら煮干しを食べましょう。

 

6・自分用にチョコを買う

画像参照元:http://qq1q.biz/AI9S

 

どうしてもチョコを食べたい男子。

 

そういう男子も居るでしょう。

 

そんな男子は、

自分用にチョコを買いましょう。

 

事実、そういう人も多いんです。

 

何も卑屈になる事はありません。

 

堂々と買ってやれば良いんです。

 

ちょっとほろ苦い、

大人の味を楽しめる筈。

 

ちなみに筆者は毎年買ってます。

 

あまりオススメはしません。

 

だって、涙が出そうになりますから・・・(笑)

 

7・義理チョコでも貰う

画像参照元:http://qq1q.biz/AIbd

 

義理も本命も貰えそうにない男性諸君。

 

義理でも良いから貰う方法を紹介しましょう。

 

それは、事前に女性にお願いする事です。

 

事前に女性にお願いすれば、

最低でも義理チョコは貰えます。

 

ちょっと仲が良い女性に、

義理チョコを頼んでおきましょう。

 

義理チョコでも貰えれば、

心のダメージは全然違います。

 

応急措置ですが、

効果はありますよ。

 

8・やっぱり寝る

画像参照元:http://u0u1.net/AREk

 

色々とうだうだ言いましたが、

やっぱり寝ましょう。

 

もう、寝るのが一番です。

 

寝てしまえば、

嫌な俗世からは離れられます。

 

現実逃避をするには、

眠るのが一番です。

 

ちょっと早めに寝れば、

体力も回復します。

 

チョコを食べるよりも、

よっぽど効率的に回復するでしょう。

まとめ

 

いかがでしたでしょうか?

 

一人ぼっちでも、

全然ダイジョブです!

 

寝てしまえば良いんですよ!

 

寝て起きれば、

全てが終わっていますよ。

スポンサーリンク

この記事もオススメ!

一人で暇な連休を楽しく過ごす方法8選!ぼっちでも怖くない!

ぼっちでも大丈夫!一人でも楽しめる元旦の過ごし方9選!

一人でも楽しめちゃう!一人が大好きな人にオススメの趣味20選

ぼっちでも怖くない!一人でも楽しめる大晦日の過ごし方8選!

クリぼっち必見!クリスマスに家で一人でも楽しく過ごす方法8選