居眠り運転はとても危険です。

 

確実に事故を起こします。

 

筆者の友人も居眠り運転をして、

危うく命を落としかけました。

 

居眠り運転は本当に危険です。

 

今回は、運転中の眠気を覚ます方法をご紹介!

 

運転中に眠気を感じたら、

この方法で目を覚ましましょう!

スポンサーリンク

運転中の眠気を覚ます方法

1・誰かと会話をする

http://u0u0.net/AjEs

画像参照元:http://u0u0.net/AjEs

 

車を運転している時、

他に誰か居るのなら、

この方法で目を覚ましましょう。

 

喋りながら眠れる人なんて居ません。

 

誰かと会話をしていたら、

人は必ず目を覚ましてきます。

 

一番確実で、

手っ取り早い方法です。

 

ただ、会話をする時は、

運転している人が良く喋りましょう。

 

運転手が聞き手に回っていると、

逆に眠くなってしまいます(笑)

 

2・大声で歌を歌う

http://u0u0.net/AjEK

画像参照元:http://u0u0.net/AjEK

 

とにかく、声を出すという作業は、

眠気を解消するうえで、かなり使えます。

 

誰も会話する人が居ないのなら、

大声で歌を歌ってみましょう。

 

大音量で音楽をかけて、

その音楽を大声で歌うのです。

 

気分も乗ってきますし、

眠気も吹き飛んできます。

 

歌を歌う時は、

ノリノリな歌を歌う事をオススメします。

 

バラード調な曲だと、

逆に眠くなってしまいます(笑)

 

3・仮眠を取る

http://u0u0.net/AjES

画像参照元:http://u0u0.net/AjES

 

どうしても眠いのなら、

一度仮眠を取ってみましょう。

 

仮眠さえ取ってしまえば、

眠気は無くなります。

 

居眠りで事故を起こすよりも、

よっぽど有益です。

 

たった10分の仮眠でも、

全然眠気が変わってきますよ!

 

急ぎたい気持ちは分かります。

 

ですが、事故を起こしたら、

元も子もありませんよ。

 

4・窓を開ける

http://u0u0.net/AjF1

画像参照元:http://u0u0.net/AjF1

 

眠気を覚ます為に、

外の空気を感じましょう。

 

車の中の空間は、

とても心地の良い空間です。

 

風も当たりませんし、

眠るのにも最適です。

 

なので、窓を全開にして、

風を車の中に入れるのです。

 

風がバンバン入ってくれば、

眠気なんて吹き飛びます。

 

バイクに乗りながら眠れますか?(笑)

 

無理だと思います。

 

車も窓を開ければ、

バイクと同じくらい眠れなくなる筈です。

スポンサーリンク

5・車内の温度を下げる

http://u0u0.net/AjF5

画像参照元:http://u0u0.net/AjF5

 

暖かい所は、

どうしたって眠くなります。

 

それは夏でも冬でも一緒です。

 

暖かいと人は眠くなります。

 

暖かさを解消する為、

車内の温度を下げてみましょう。

 

特に、冬にはこの方法は効果抜群!

 

「眠い」よりも「寒い」が勝つので、

眠気もどっかにいっちゃいます(笑)

 

車内の暖かさを感じたら、

温度を低くしてみましょう。

 

温度を低くすると言う意味で、

窓を開けるのも効果的です。

 

6・カフェインを摂取する

http://u0u0.net/AjFb

画像参照元:http://u0u0.net/AjFb

 

カフェインには、

覚醒作用と言うのがあります。

 

要は、目が覚める作用の事です。

 

カフェインを摂取するだけで、

段々目が覚めてくるんです。

 

しかも、この効果は、

最長で12時間程度続きます。

 

これは使わない手はない!

 

カフェインは、

コーヒーや緑茶に多く含まれています。

 

特にコーヒーには、

沢山のカフェインが含まれています。

 

眠くなったら、

コーヒーを飲みましょう。

 

7・ガムを噛む

http://u0u0.net/AjFl

画像参照元:http://u0u0.net/AjFl

 

運転に慣れてくると、

運転に集中力がなくなります。

 

結構、ぼーっとしながらでも運転できますからね。

 

なので、意識が眠気に負けてしまうのです。

 

この現象を回避するには、

何か他の作業をするのが一番!

 

他の作業をしていれば、

意識が眠気に負ける事はありません。

 

しかし、運転しながらは、

他の作業をする事は困難でしょう。

 

そこで「ガム」の登場です。

 

ガムを噛む動作なら、

運転しながらでも可能!

 

しかも「噛む」という動作は、

かなり頻繁に行わないといけません。

 

意識を眠気から遠ざけてくれます。

 

また、ガムによっては、

眠気を覚ましてくれる物もあります!

 

ガムを噛んで、

眠気を覚ましましょう!

 

8・限界まで息を止める

http://u0u0.net/AjFu

画像参照元:http://u0u0.net/AjFu

 

今スグ眠気を覚ませれます!

 

上で紹介した7つの方法が実行できない時、

この方法を実行してみて下さい!

 

方法はとっても簡単!

 

息を限界まで止めるだけです!

 

自分ができる限界まで

息を止めてみて下さい!

 

息が止まると、

人は生きていけません。

 

息を止める事で、

驚く程眠気が覚めますよ(笑)

 

コツは限界まで止める事!

 

とにかく限界まで止めて、

意識を覚醒させましょう!

スポンサーリンク

まとめ

 

いかがでしたでしょうか?

 

この方法を試せば、

運転中でも眠気は覚めます!

 

居眠りしそうになったら試してみて下さい!

 

この記事もオススメ!

運転が上手くなるコツ7選!安心感のある運転を目指そう!

運転が下手な人とはココが違う!運転が上手い人の特徴6選!

あなたの運転の仕方実は危険かも!運転が下手な人の特徴7選!

車で通勤している人必見!車の中で出来る暇つぶし方法6選!

集中力を高める方法7選!勉強や仕事がドンドンはかどる!