緊張って誰でもします。

 

緊張しない人間なんて居ません。

 

緊張しない人間なんて、

もはや人間ではありません(笑)

 

でも、緊張をしてしまうと、

いつもの自分のパフォーマンスが出来ません。

 

そこで今回は、緊張をほぐす方法をご紹介!

 

適度に緊張をほぐして、

心身をリフレッシュしましょう!

スポンサーリンク

緊張をほぐす簡単な方法

1・深呼吸をする

http://qq2q.biz/Ad8F

画像参照元:http://qq2q.biz/Ad8F

 

緊張をほぐす上で、

鉄板の方法ですね!

 

緊張した時は深呼吸をすれば、

間違いなくリラックスできます。

 

やり方も簡単ですし、

手軽に出来ます!

 

超オススメです!

 

1分近く深呼吸すれば、

緊張もかなりほぐれるでしょう!

 

2・ストレッチをする

http://qq2q.biz/Ad8K

画像参照元:http://qq2q.biz/Ad8K

 

実は緊張をほぐす為に、

ストレッチはかなり効果的です。

 

体を動かすという行為は、

緊張をほぐしてくれるのです。

 

体を動かすと言っても、

激しい運動は必要ありません。

 

軽いストレッチ位で十分です。

 

軽いストレッチを行えば、

緊張はみるみるほぐれていきます。

 

アーティストや俳優さんなんかが、

緊張した時にも、

ストレッチをするみたいです!

 

気分も高まって、

良いパフォーマンスが出来るみたいですよ!

 

3・誰かと話しをする

http://urx3.nu/AaYl

画像参照元:http://urx3.nu/AaYl

 

緊張をほぐすには、

気分を落ち着かせるのが一番。

 

気分を落ち着かせるには、

誰かと会話しましょう!

 

誰かと会話をすれば、

かなりスッキリした気持ちになれます。

 

会話の中で笑う事が出来れば、

緊張も吹き飛ぶでしょう!

 

もし、周りに知人が居なければ、

最悪知らない人でも構いません。

 

まあ、知人が居れば、

知人が一番なんですが(笑)

 

とにかく、誰かと会話をする事が大事なのです!

 

緊張した時は誰でも良いので、

とりあえず会話をしてみて下さい!

スポンサーリンク

4・緊張を楽しむ

http://qq2q.biz/Ad8Y

画像参照元:http://qq2q.biz/Ad8Y

 

先ほども軽く言いましたが、

緊張しない人間なんて居ません。

 

人間なら誰でも緊張はします。

 

緊張を恐る必要は無いのです。

 

むしろ、この緊張感を楽しみましょう。

 

緊張しているという事は、

あなたの成長のチャンスでもあるのです。

 

しっかりと成功させれば、

これからの自信にも繋がります。

 

緊張を恐れずに、

前向きに捉えましょう。

 

5・楽観的な言葉を言う

http://qq2q.biz/Ad9a

画像参照元:http://qq2q.biz/Ad9a

 

そうは言っても、

中々緊張を前向きに捉えられない・・・

 

そんな時は、

楽観的な言葉を口に出しましょう。

 

「まあ、大丈夫」

「どうせ上手くいく」

 

こんな感じの言葉です。

 

こういう楽観的な言葉を言えば、

気持ちが本当に楽観的になります。

 

一番のポイントは、

声に出して言う事です。

 

心の中で思っただけでは、

大した効果は見込めません。

 

はっきり口に出して言う事で、

かなり緊張がほぐれてくるでしょう。

 

6・成功するイメージをする

http://qq2q.biz/Ad9j

画像参照元:http://qq2q.biz/Ad9j

 

緊張が怖くなるのは、

失敗のイメージがあるからです。

 

あなたが今しようとしてる事に対して、

失敗を恐れているからなんです。

 

失敗のイメージを持つのではなく、

成功のイメージを持ってみましょう。

 

成功のイメージを持てれば、

緊張は楽しくなります。

 

「やってやるぞ!」

というヤル気に変わるんです!

 

成功のイメージを描いて、

その通りになる様に行動しましょう!

 

7・不安を書き出す

http://qq2q.biz/Ad9p

画像参照元:http://qq2q.biz/Ad9p

 

近くに紙とペンがあるのなら、

こんな方法もオススメです!

 

あなたが不安に思っている事を、

紙に書いていってみましょう!

 

不安を紙に書く事で、

その不安が薄れていきます。

 

不安が消えなければ、

何度書いたって構いません。

 

ポイントは書く事です。

 

思うだけではダメです。

 

「楽観的な言葉を言う」

と、一緒ですね。

 

ただ思うだけでなく、

書く事が重要です。

 

不安を紙に書いて、

不安を消し去りましょう!

まとめ

 

いかがでしたでしょうか?

 

緊張するという気持ちは、

誰しもが持っている気持ちです。

 

ただ、不安な気持ちが多いと、

ここ一番で失敗してしまいます。

 

成功のイメージを持って、

緊張感を楽しみましょう!

 

緊張感を楽しめる様になれば、

きっと上手くいきますよ!

スポンサーリンク

この記事もオススメ!

時間の流れを限りなく止める方法まとめ!時間よ!ゆっくり進め!

面白い話の作り方!大事なのは「ネタの選び方」と「緊張と緩和」

すべらない話になる会話のネタ4選!話が面白い人になろう!

歌が上手い人の歌い方7選!簡単なテクニックで歌唱力が上昇する

全然不可能じゃない!憧れの芸能人と付き合うきっかけ4つ!

人見知りでも大丈夫!初対面でも会話が弾む魔法の会話術9選!