18歳を超えると、

一気に近しいものになる車。

 

行動範囲が広がりますし、

移動する時間が楽しくなりますよね!

 

でも、そんな車の運転で気になるのが、

自分の運転が上手いかどうか・・・

 

自分の運転って客観視できないから、

上手いか下手なのかが、

分かりにくいですよね?

 

そこで今回は、

運転が下手な人の特徴をご紹介!

 

この特徴に当てはまる人は、

運転が下手かも知れません!

スポンサーリンク

運転が下手な人の特徴

1・駐車で何回も切り返す

bf20c40ba6941f96f59659f44b9da058

画像参照元:http://urx.blue/uYoA

 

駐車で何回も切り返すのは、

運転が下手な人の特徴です。

 

特にバックでの駐車で、

何回も切り返すのは下手くその象徴。

 

バックでの車の駐車は、

運転に必要な技術が、

全て詰まっています。

 

ミラーを見る、ハンドル捌き、

慌てない、目視する。

 

どれも車を上手に運転する時に、

必須となってくる技術ばかり。

 

駐車を上手にできないと、

運転が下手だと思われますよ!

 

2・車線変更で指示器を出さない

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

画像参照元:http://urx.blue/uYoH

 

道路での車の運転は、

自分一人で行うものではありません。

 

同じ車線の前後にも車がいて、

反対車線にも車がいる。

 

常に色々なドライバーが、

道路上を運転しています。

 

なので、如何にドライバー同士の、

マナーを守れるかはとても大事!

 

マナーを守れない車は、

下手なドライバーだと思われてしまいます。

 

車線変更で指示器が出ていないと、

一体あなたの車が、

どういう行動をしたいのかが分かりません。

 

そうなってくると、

同じ車線の車だけでなく、

反対車線の車にも迷惑がかかります。

 

とても基本的な事なので、

忘れずに行いましょう。

 

3・謎のブレーキが多い

bf20c40ba6941f96f59659f44b9da058

画像参照元:http://urx.blue/uYoQ

 

曲がりたい訳でもなく、

前方に何も無いのに、

ブレーキを踏む。

 

これも初心者がやってしまいがちな

運転の仕方です。

 

ブレーキを踏むとブレーキランプが点灯して、

後ろの車は、

「何か落下物でもあるのか?」

「それとも、曲がろうとしているのか?」

 

と、色々と考えてしまいます。

 

ブレーキを踏む時は、

・停車する時

・曲がる時

・止むおえず急停車する時

 

この3つのタイミングだけにしましょう。

 

それ以外のタイミングでブレーキを踏むと、

後続車に迷惑がかかってしまいます。

 

減速する時はブレーキを踏まず、

出来るだけエンジンブレーキで減速するのが、

上手な運転の仕方です。

スポンサーリンク

4・急発進急停車

bf20c40ba6941f96f59659f44b9da058

画像参照元:http://urx.blue/uYoS

 

周りの車に迷惑をかけるだけが、

下手な運転の仕方ではありません。

 

同乗者に安心して乗ってもらってこそ、

本当に上手な運転と言えます。

 

急発進急停車をすると、

遠心力の関係で、

同乗者がGを感じます。

 

Gを感じると、

同乗者は凄く不安を覚えるのです。

 

また、急発進急停車以外にも、

カーブでしっかりと減速できていないと、

Gを感じてしまいます。

 

出来るだけ同乗者に、

Gを感じさせないようにしましょう。

 

手軽に出来る練習方法として、

フロント部分に何か物を置いてみましょう。

 

車にGがかかれば、

物が動きます。

 

本当に上手に運転できる人は、

フロントの物が一切動きません。

 

頑張って練習してみて下さいね!

 

5・ミラーを見ない

bf20c40ba6941f96f59659f44b9da058

画像参照元:http://urx.blue/uYoU

 

ミラーを見ないのは、

まさに愚の骨頂。

 

本当に危険な運転方法です。

 

車線変更や、巻き込み確認など、

ミラーをしっかり見て、

車や人が来ていないか確認しましょう。

 

ミラーを見ないのは、

本当に危険です。

 

6・周りに気を使えない

bf20c40ba6941f96f59659f44b9da058

画像参照元:http://urx.blue/uYp2

 

先ほども言いましたが、

道路を運転しているのは、

あなただけではありません。

 

常に色々なドライバーが、

道路上を運転しています。

 

周りに気を使って、

道を譲ったりしてあげるのも、

上手な運転方法。

 

周りに気が使えないのは、

余裕がない証拠です。

 

余裕がない運転だと、

同乗者は凄く不安になってしまいます。

 

常に余裕をもって運転しましょう。

 

7・かもしれない運転が出来ない

bf20c40ba6941f96f59659f44b9da058

画像参照元:http://urx.blue/uYpa

 

「かもしれない運転」

 

教習所で習うと思います。

 

実はこの運転方法、

とっても大事なんです。

 

道に歩行者が飛び出してくるかもしれない。

前の車が急停車するかもしれない。

 

そうやって色々想定しておく事で、

急な出来事にも対処出来るようになり、

運転に余裕が生まれます。

 

運転が上手な人もやっているので、

バカにせず、かもしれない運転を、

心がけて運転してみて下さい。

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか?

 

あなたの運転方法に、

当てはまる項目はありましたか?

 

あるようなら、まだまだあなたの運転技術は発展途上という事!

 

最初から運転が上手い人なんて居ません。

 

練習して、上手になっていきましょう!

スポンサーリンク

この記事もオススメ!

運転が上手くなるコツ7選!安心感のある運転を目指そう!

運転が下手な人とはココが違う!運転が上手い人の特徴6選!

車の運転が上手い女性はモテる!運転が上手になる簡単な方法6選

高速道路でご用心!覆面パトカーの簡単な見分け方まとめ