筆者は歴史が大好きなんですが、特に幕末は面白いですよね~。

 

偉人たちの写真とかも残っているので、その人達が本当に居た事も証明されています。

 

そして、江戸時代と明治時代というガラリと生活スタイルが変わっていくさま、それを成し遂げた偉人たちが非常に素晴らしい!

 

幕末の明治維新の物語はどれを読んでも面白いものばかりです。

 

そこで今回は、歴史好きの筆者が明治維新が成功した要因を解説!

 

なぜ明治維新は成功したのか?それは客観的に解説していきます!

 

歴史好きもそうでない人も、是非最後までご覧下さいね!

スポンサーリンク

日本史最大の革命「明治維新」

 

筆者が思うに、明治維新は日本史最大の革命だと思っています。

 

日本史って意外と革命が少ないんですよね~。

 

それも、天下がガラリと変わるほどの革命は明治維新位だと思います。

 

明治維新真っ最中の頃は、まさに激動の時代だったのでしょう。

 

想像するだけでとても面白い時代だったのだと思います。

 

そんな明治維新ですが、明治維新成功後は幕府や市民の生活スタイルがガラリと変わります。

 

それまで鎖国で他国と貿易しなかった日本が、一気に西洋文化を取り入れていきますからね~。

 

普通なら変わり過ぎてその変化についていけないと思いますが、明治維新は成功を収め、日本は世界でも有数の大国家になりました。

 

そんな明治維新ですが、何故成功したのでしょうか?

 

明治維新は何故成功したのか?

 

明治維新は何故成功したのか?

 

その要因は様々あり、人によって意見が分かれる所だと思います。

 

筆者的には明治維新が成功した要因は3つあると思っています。

 

それぞれ詳しく解説していきましょう。

 

明治維新が成功した3つの要因

要因その1・偉人が多かった

 

まず、明治維新の時代は歴史に名を刻む偉人たちが非常に多かったんです。

 

時代がそうさせたのか、それとも世の必然だったのか。それは誰にも分かりません。

 

ですが、優秀な人材が多くいた事は事実です。

 

偉人たちがとても多かったので、日本を変える事ができたのでしょう。

 

明治維新の偉人たちは誰一人として欠けていても、明治維新は成功しなかったと思います。

スポンサーリンク

要因その2・江戸時代からの恨みがあった

 

明治維新の成功の要因は、実は江戸時代の初期にまで遡ります。

 

明治維新に尽力したのは薩長の2つの藩でした。

 

今で言う、鹿児島と山口ですね。

 

この2つの藩は、江戸時代が開かれた際、徳川から日本の端に追いやられた人達なんです。

 

彼らは江戸幕府時代、その恨みをひっそりと受け継いでいました。

 

そして、彼らが真に優秀だったのは、他のどの藩よりもお金を稼いでいた事です。

 

記録によると、2つの藩共に全国の藩のトップ10に入る位お金を稼いでいたそうです。

 

その財力が、明治維新を起こす時に武力となって成功を導いてくれたのです。

 

もし、江戸幕府が薩長の両藩を丁重に扱っていたら、明治維新は起きなかったかも知れません。

 

要因その3・明治維新が起きないとマズかった

 

筆者的には、これが一番大きな要因だと思っています。

 

ハッキリ言って、あの時代は明治維新が起きないとマズイ時代でした。

 

もし、明治維新が起きなければ、日本は西洋国家に植民地支配されていたでしょう。

 

実際、多くの国が日本が革命で大きく揺れている時に植民地支配を狙っていたと聞きます。

 

明治維新が起きなければ、日本という国がなくなってしまっていたかも知れないのです。

 

それ位マズイ状況だというのを、多くの偉人たちは理解していました。

 

なので、必死に明治維新を成功させたのです。

 

もし、日本が危機的状況になければ、日本が当時ある程度の軍事力と科学力を持っていたら、明治維新は起きなかったかも知れません。

 

まとめ

 

 

いかがでしたでしょうか?

 

明治維新に関しては、様々な文献が残っています。

 

この記事だけでなく、色々な情報を参考にしてみて下さい!

 

調べれば調べるほど面白い時代ですよ!

スポンサーリンク