まだ焙煎されていない生のコーヒー豆を

「グリーンコーヒー」と呼びます。

 

焙煎前の豆は写真のようなあわい緑色をしています。

3913e114b3e0f4082049ddc870680701

画像参照元:http://u0u0.net/zbaS

 

収穫したコーヒーの実から果肉や皮をとると、

フレッシュなコーヒーの種子が出てきます。

 

これがグリーンコーヒーです。

 

この生の豆を焙煎するとはじめて、

おなじみの茶褐色のコーヒー色になります。

 

グリーンコーヒーは、ジェニファー・ロペスさんや

デミ・ムーアさんをはじめ、

海外セレブ達の間で話題になっています。

 

スーパーフード、ミラクルフードと呼ばれる美容や健康に

効果のある食品に注目が集まっている今、

グリーンコーヒーもじわじわと話題になってきているのです。

 

日本でもグリーンコーヒーを楽しまれている方がいるのも

事実です。

 

今回はそんなグリーンコーヒーについて

おすすめの商品をご紹介いたします。

スポンサーリンク

◆グリーンコーヒーおススメ商品8選

①オーガニック グリーンコーヒー パウダー(Navitas Naturals)

70726f647563742f32303134303931365f6564343137642e4a5047003430300000660066

画像参照元:http://u0u0.net/zbd2

 

焙煎していないアラビカコーヒー豆を丸ごと使って

パウダーにしたものです。

 

ほんのり緑がかったグレーの粉です。

 

ナビタスナチュラル社のこのコーヒーパウダーは、

オーガニックで生のアラビカコーヒー豆を

手つみして低温加工しているため、

栄養分も失われることなくぎっしり詰まっています。

 

細かいものとつぶつぶしたものが混ざっており、

わずかにしっとりした感じもあるようです。

 

そのまま食べると粉っぽくて、少し青臭い苦みがあります。

 

パウダー状のものはいろいろなものに混ぜやすく、

すぐに使うことができるのでおすすめです。

 

スムージーやヨーグルトに混ぜて食べることもでき、

お菓子作りにも使えるので便利ですね。

②グリーンスマカフェ

summa-cafe

画像参照元:http://u0u0.net/zbd7

 

現在グリーンコーヒー界トップの商品といわれている「スマカフェ」。

 

スプレータイプでしゅっとひと吹きして、

ミネラルウォーター、お湯、ミルクなどに、

シュッと入れて飲むというものです。

 

天然の原材料にこだわり、

保存料もまったく使用していないので安心・安全。

 

独自の密閉技術を採用したジェットボトルです。

 

コクとまろやかさが広がり、お味も絶品とのことです。

 

容量222mlで約130杯分。

 

手軽に持ち歩くことができるグリーンコーヒーです。

 

ただしなかなか高価なお値段なので、

購入にはちょっと勇気がいるかもしれません。

③生コーヒークロロゲン酸

nc_b

画像参照元:http://u0u0.net/zbdd

 

生コーヒー豆からクロロゲン酸を抽出したサプリメント。

 

身体に負担をかけないように、

カフェインの含有率を2%に抑えているそうです。

 

また、黒コショウからサプリメントの吸収効果を高める、

バイオペリンを抽出し配合してあります。

 

この商品は豆類や他のサプリメントに比べても

お手軽な価格で試せると話題になっています。

 

飲み始めて新陳代謝があがったという声がよく聞かれます。

④ジェネシスピュアグリーンコーヒービーン

51sqzvwgw-l-_sl1000_

画像参照元:http://u0u0.net/zbdf

 

グリーンコーヒービーンサプリメントの中でも

有名なジェネシスピュアの「グリーンコーヒービーン」。

 

高品質のコーヒー生豆エキスとバイオペリンを配合しています。

 

クロロゲン酸の含有率は50%で、

化学合成された賦形剤は一切使用していない

カプセルタイプのサプリメントです。

 

クロロゲンの含有率が生豆に

近い量があると言われております。

スポンサーリンク

⑤グリーンコーヒービーンエクストラクト

013115_fds_greencoffeebeanextract60caps

画像参照元:http://u0u0.net/zbdl

 

グリーンコーヒービーン由来成分のサプリメントで

食前に飲むタイプです。

 

健康促進をしながらダイエット効果が期待できる

サプリメントと言われています。

 

クロロゲン酸を多く含み、カフェインが少ないことから、

夜カフェインで眠れなくなってしまうのが

心配な方にもおすすめです。

 

新陳代謝が上がったとの声もあり、

アンチエイジングに興味をもたれている方にも

人気があるようです。

⑥グリーンコーヒーエキス 500mg 30錠

green-coffee-extract-500mg-30t-12555_250

画像参照元:http://u0u0.net/zbdn

 

こちらはグリーンコーヒーエキスを1錠に

500mg配合してあるそうです。

 

含まれるカフェインは1錠にコーヒー1/4杯程度です。

 

カフェインが少ないので、

カフェインを気にしている方でも摂りやすいですよね。

 

タブレットが少し大きめで、少し苦みを感じる方もいるようです。

⑦グリーンコーヒー ダイエットサポート

2016-10-22_144124

画像参照元:http://u0u0.net/zbdy

 

こちらは90粒(1~2ヶ月分)で2000円位です。

 

アメリカ製の商品です。

 

こちらはカプセル入りのサプリメント。

 

一日1~2粒が目安摂取量です。

 

クロロゲン酸は50%以上入っています。

 

カフェインは12%以上含有しています。

 

1~2ヶ月分で2000円以下なら金額的にも

安いのではないでしょうか。

 

血圧降下剤、ビスホスホネート等の薬を飲んでいる方、

妊娠中、授乳中の方は医師との相談が必要なようです。

⑧パーフェクトグリーンコーヒー(クロロゲン酸配合)

2016-10-22_144728

画像参照元:http://u0u0.net/zbdO

 

90粒(約1ヶ月分)で2570円ほどです。

 

1日3粒の摂取が目安です。

 

1粒あたりグリーンコーヒーエキス400mg、クロロゲン酸は50%です。

 

また、カフェインはたったの2%と、少量です。

 

栽培過程においても殺虫剤未使用、

そして、不当に安価を農家に強要しないフェアトレードの

コーヒー豆を採用と、こだわりを持った商品となっています。

 

製品の高い品質と安全な労働環境を守るフェアトレード製品ということですね。

 

こちらは妊娠中、授乳中の方は

医師に相談をしてください。

 

またカフェイン過敏症の方は

夜の摂取は控えるようにしたほうがいいです。

まとめ

今回紹介したグリーンコーヒー以外にも、

サプリメントであればたくさんあります。

 

しかし、液体タイプやパウダータイプの商品は

まだまだ少ないようです。

 

ご自身のライフスタイルやお財布と相談して、

自分に合ったグリーンコーヒーの楽しみ方が

みつかるとよいですね。

スポンサーリンク

この記事もオススメ!

コーヒーが便秘解消に効果的!!この3つを押さえればスッキリ解消

グリーンコーヒーにはダイエット効果が!とても健康的なコーヒー

実は健康に良い飲み物!コーヒーには認知症にも効果があった!

コーヒーってかなり凄い!コーヒーを飲む事で得られる健康効果6選