彼女が誕生日の時、サプライズいて祝ってあげたいですよね?

 

サプライズで祝ってあげと、喜びは何倍にも膨れ上がりますからね~。

 

ですが、どういうサプライズをしたらいいか分からない人も多い筈!

 

そこで今回は、彼女が喜ぶ誕生日のサプライズプランをご紹介!

 

彼女の誕生日にサプライズをしたいと考えている人は、是非最後までご覧下さいね!

スポンサーリンク

女性はサプライズされて嬉しい?

 

そもそもですが、女性はサプライズをされて嬉しいのでしょうか?

 

男性の場合、たまに嫌な人とかもいますからね~。

 

喜んでくれないと、なんの意味もありませんよね?(笑)

 

ですが、これは安心して下さい。

 

多くの女性はサプライズを喜んでくれます。

 

サプライズを嫌う女性なんてまず居ません。

 

なので、自信を持ってサプライズで祝ってあげて下さい!

 

では、どういうサプライズで祝うとより喜ぶのか?

 

実際のプランをご紹介していきましょう。

 

彼女が喜ぶ誕生日サプライズプラン5選!

サプライズプランその1・部屋を豪華に飾り付けする

 

女性はお金がかかっているサプライズよりも、手間がかかっているサプライズの方が喜びます。

 

その方が愛情が伝わり、とっても嬉しいんです。

 

手間をアピールするタメに、部屋を誕生日仕様に変えてみましょう!

 

そして、アナタの部屋で誕生日を祝うんです!

 

オススメなのは、天井や床を風船まみれにする事です!

 

とても可愛らしい部屋になり、女性も喜んでくれますよ!

 

更に、部屋だと二人きりになるので、女性も喜びやすくなります。

 

鉄板の方法ですが、非常にオススメですよ!

 

サプライズプランその2・デートの内容を伝えない

 

いつもデートする時は、デートの行き先やプランを決めてからデートすると思います。

 

ですが、サプライズの為にプランを伝えずにデートしてみましょう!

 

すると、彼女は行く先々でサプライズ感覚を味わう事ができます!

 

手軽なうえに、意外と効果が高いサプライズプランですよ!

 

特に準備も必要ないので、絶対にやっておいた方が良いですね!

スポンサーリンク

サプライズプランその3・プレゼントを二つ用意する

 

これは筆者イチオシのサプライズプランになります。

 

サプライズで大事なのは「ガッカリ感」です。

 

「サプライズなんてない」なんて思っている時にサプライズがあると、かなり嬉しくなりますよね?

 

ガッカリ感が大きいと、サプライズの嬉しさは倍増します。

 

ガッカリ感はとても大事なんです。

 

この方法は、とても簡単にガッカリ感を演出する事ができます。

 

まず、プレゼントを二つ用意するんですが、一つのプレゼントはどちらかと言えばショボいプレゼントにしましょう。

 

そして、ショボい方のプレゼントを先に渡すんです。

 

すると、彼女はプレゼントに対して「ガッカリ」します。

 

その後に本命のプレゼントを渡す事で、そのプレゼントが普通よりも何倍も嬉しくなるんです!

 

ただ、一つ目のプレゼントはショボすぎるといけません。

 

ショボすぎると、二つ目を期待してしまいますからね。

 

ショボいけれど、ショボすぎない。

 

そういうプレゼントを渡す事で、リアルに彼女はガッカリします。

 

非常に有効な方法なので、是非試してみて下さいね!

 

サプライズプランその4・手紙を書く

 

手紙って感情がリアルに伝わりますよね?

 

メールやラインよりも、アナタの思いをストレートに伝える事ができます。

 

そして、女性は手紙が大好きです。

 

特に彼氏からの手紙となれば、喜んで受け取るでしょう。

 

普段手紙なんて書かないキャラなら、余計に彼女は喜びます。

 

ちょっと恥ずかしいですが、彼女への感謝の気持ちや愛情を手紙に書いてみましょう。

 

下手すると涙する位喜びますよ!

 

サプライズプランその5・アルバムを作る

 

これも非常にオススメな方法ですね~。

 

女性はお金がかかっているよりも、こういう愛情がこもっているサプライズの方が喜びます。

 

今まで撮った写真を、アルバムにまとめてみましょう。

 

今はスマホで撮った写真も簡単にプリントできますからね!

 

写真屋さんに行けば簡単にやってくれますよ!

 

写真一つ一つにコメントを添えれば、更に喜びは倍増するでしょう。

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか?

 

サプライズで大事なのは「ガッカリ感」です。

 

いかにガッカリ感を演出できるかどうかが、サプライズ成功の要因を握っています。

 

決して相手に期待はさせず、ガッカリ感を演出しましょう!

 

ガッカリ感さえ演出できれば、サプライズは成功したも同然ですよ!

スポンサーリンク